FC2ブログ

たまこちゃんの想い出

03 /22 2013
以前勤めていた会社が倒産して今の会社に転職したのが約5年前。
健康にも不安を抱え、少しでも身体に良い事をと始めた通勤散歩。
その中で公園を通る度に「猫が多くいるね」と思いつつ、目に止まったのが「たまこちゃん」という三毛猫。
他所で出遭った子もそうでしたが、三毛猫って慎重であまり人には懐かないというイメージがあったのですが、この子は少し違ってました。
初めて会った時には、逃げる様子がないので傍に寄って行っていき撫でようとしたらサッと逃げてしまった。
「やっぱり無理かな?」とその場を離れて歩き始めながら、たまこちゃんの様子を見ているとキョロキョロと何かを探している様子。
ちょうど私の姿が木の陰に隠れていたせいか、その場で立ち尽くし眺めていると、こちらの姿に気がついたのか今度は、たまこちゃんから寄って来た。
私がその場で座り込むと、たまこちゃんも横でチョコンと座り込んだので恐る恐る手を伸ばしてみると今度は自分から頭を手のひらに押し付けてくれました。

そのたまこちゃんも今年に入ってから全く姿を見掛けなくなり、日々思い当たる場所を探しながらの通勤でしたが、たまこちゃんに会う事は出来ませんでした。
そんな中、近くでエサをあげている方々に遭遇。
たまこちゃんの事を尋ねたところ「連れて行かれた」と聞き、このところの嫌な予感が胸をよぎったのですが、よくよく聞いてみれば、里親さんにもらわれていったのだとか。
里親になった方は以前から、たまこちゃんが気に入って公園管理の方やボランティアの人にも許可を得て3ヶ月程前に連れて帰ったそうです。
時折、写真も送られてくるそうで幸せな家猫生活を送っているようですよ。

花を愛でる
私が花の写真とかを撮っていると、いつの間にか隣に座っていたりしたっけ。
お花越しに撮った1枚は、お気に入りの1枚です。

爪とぎ

落ち葉とたまこちゃん

正面から見るたまこちゃん
いつも、オットリしているたまこちゃん。
暖かいお家で幸せな猫生を送ってね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

なんと!
たまこちゃんには幸せな家猫生活が待っていたのですねぇ、
この冬は寒さ知らずでご機嫌で過ごせたのでしょうね。
よかったですねぇ、優しい里親さんの元で、元気に幸せに過ごしてね〜!!

No title

こういう話はすごく嬉しいです。
たまこちゃんはきっとノラ生活のクセで外散歩したがっているでしょうね。
でも気にってくれた人が里親さんなら安心だわ。
良かったねぇ、嬉しいです。

No title

外生活の子達には不安が多い時に嬉しい知らせですね。
普段のコースで会えなくなるのは少しさみしい気もしますが…

二月からバタバタしてなかなか訪問出来てませんでしたが、頂いたメッセージ欄も見させていただいてますよ。
誰が何の目的でそんな事をするのか…。
まだまだ油断はできませんね。

よかった~

たまこちゃんは暖かいお家のお嬢さまになったんですね。
punkumaさんが見かけなくなったとおっしゃってたので心配してました。
3か月前ということは、今年の寒ーい冬は暖かいお家で過ごせたんだ...よかったーーっ。
お外は怖いこともあるから、おっとりさんなたまこちゃんはお家の子になった方がきっと幸せ。
punkumaさんを見つめてたあのお顔が見られないのはちょっと寂しいけど、たまこちゃんが幸せなら...ね(^^)。

No title

ちょっとドキドキして読みましたが、よかったですね~

No title

たまこちゃんの表情が柔らかいですね。
きっと性格が表れてるんだろうな。
お花とニャンコの写真いいですね!
今もおっとりした顔で幸せに暮らしているなら本当嬉しい限りでしょうね!
私は会ったことないニャンコだけど、野良猫ちゃんが家猫になったという話はとても嬉しいです。
沢山のニャンコがそうなってほしいですけど・・・
あ、そうすると、猫の写真なかなか撮れなくなってしまいますね・・・(-"-)

それはよかった~

こういう話は嬉しいですね! 

長く外で暮らした子だと家の中だけに馴染めなかったりしますが、おっとりさんなら大丈夫(^^)v こんな可愛い子が嫁に来てくれたら、たまこちゃんも新しい飼い主さんも幸せだと思います!

No title

punkumaさんとの思いで深い三毛猫の「たまこちゃん」
突然姿を消してしまって心配だったと思いますが
今は優しい信頼のある方の娘さんとしてお家で
幸せに暮らしているとの事で安心ですよね。(*^^*)
punkumaさんの撮影された「たまこちゃん」の
写真を見てると本当に優しそうでオットリした綺麗な顔立ちだし
モテモテニャンだった事も良く分かりますよね。♪
何時までも、幸せな猫生活をおくって下さいね。(^-^)

No title

マクさん こんばんは!
姿を見掛けなくなって、ずっと心配しておりましたが、まさか家猫になっていたとはビックリしたと同時に、これからは暖かい家庭で持ち前のオットリモードで過ごせるかと思うと安心しました。

No title

mu.choro狸さん こんばんは!
このところ嫌な出来事が多かったのですが、今回は本当に嬉しいです。
たまこちゃんは、本当に外猫とは思えない位にオットリした子で呼ぶと茂みからゴソゴソ出て来ては側に座ったりしていました。
新しい環境でもノンビリ過ごしていると思いますよ。(^-^)

No title

猫吉さん こんばんは!
最近は嫌な出来事が多かったので、たまこちゃんの事を聞いた時には本当に嬉しかったです。
ただ、仰る通りホッとした反面、もう通勤途中に会えなくなるのはさびしいですね。

No title

ちゃちゃさん こんばんは!
そうなんですよ。私も聞いてビックリでしたが、彼女は人気者だったのでみんなが気にかけていたようです。
仔猫ならともかく、外猫生活の長かった子が家猫になるには色々と難しい事もあるかも知れませんが、たまこちゃんだったら普通に家猫生活に馴染めると思います。
その反面、会えなくなってしまったのは一抹の寂しさが残りますね。

No title

たまこちゃんの姿が見えないと仰ってたので、
とても心配でしたが、なるほど!!!
良い報告を聞けてとても嬉しいです。ホッ。
たまこちゃんも、punkumaさんのコトは忘れないよ。
お花とたまこちゃん、愛らしくてステキな1枚ですね♪

かるちさん こんばんは!
ちょっとドキドキさせ過ぎちゃいましたか?
私も、連れて行かれたと聞いた時には、ドキでしたよ。
でも、本当に良かった。

ハンドルネームが書いてないので、便宜上、ブランクさんと呼ばせていただきますね。
たまこちゃんは外猫にはめずらしい位に緊張感のない子で、とても人気の高い子でした。猫雑誌のカレンダーにも載った位、知る人ぞ知る有名な子だったのです。
もう写真を撮る事は出来なくなりましたが、残りの猫生が幸せだったら、それが一番嬉しいですね。

pmarinさん こんばんは!
たまこちゃんは、1箇所に居場所を決めたらあまり移動しないので家猫生活もノンビリ送っていると思います。
あの、おっとりした眼差しが見られなくなるのは残念ですが、暖かい家庭で過ごせて本当に良かったなぁ〜と思いますね。

No title

sabatora nyanyaさん こんばんは!
たまこちゃんは、転職して東京に通うようになって初めての友達ニャンコのような存在でした。
以来、休日を除けば毎日のように顔を合わせていたのが突然、姿を消してしまいとても心配をしていましたが、嬉しい知らせを聞いてホッとしております。
今頃、家でオットリと飼い主さんとお休みなんだろうね。

No title

みぃさん こんばんは!
たまこちゃんは、本当に外猫とは思えないようなユルキャラ&オットリ系でフレンドリーな性格からか、人気のある子でした。
いつも顔を合わせtいたのに、突然姿を見掛けなくなったときには本当にビックリしたものです。
たまたま、近くでエサをあげている方々が居たので話を聞いてみたら、里子に貰われていったと聞いた時にはホッとした反面、一抹の寂しさは隠しきれませんでした。
雪の日に濡れた身体を拭いてあげたこともありましたが、今はそんな心配をすることもなくオットリと過ごしていると思うと、これでよかったんだと思いますね。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。