FC2ブログ

長崎猫さるく~その④

01 /17 2013
天気は良いけど、気温が低いせいかまだまだ雪が残ってますね。
帰り道は滑って転ばないように気をつけねば。

さて、長崎猫さるくシリーズも第4弾。
今回は、これまでお目に掛った子達も出演予定です。

バットマン猫
長崎猫31
覚えているでしょうか?
以前、出張へ行った時に仕事終えて、夕方この界隈をぶらぶらした時にアカちゃんと一緒に出会った仔猫です。
耳がとても大きく、バットマンのようなマスクを被っているような模様なんです。
まさか、この子とまた再開出来るとは思いませんでした。

バットマン猫
しかも、以前会ったのが夏の終り頃で、あれから3ヶ月以上経っているのに見た印象はあまり変らず仔猫のままという感じでした。

バットマン猫
ちょっと暗い場所だったので黒目が大きくなって可愛い。

バットマン猫
相変わらず、人にはあまり慣れていないようです。

バットマン猫
でも、目元パッチリでなかなかの美猫だなぁ。

アカちゃん
ふと近くに止めてあったバイクを見れば、アカちゃんが座っていた。
こちらは慣れていて、首筋を撫でてあげると気持ち良さそうにしている。

アカちゃん
たまたま通り掛かった人が、「この子はまだ生まれて1年位だけど性格も良く、いい子ですよ」と教えてくれた。
本当に人懐こくて、歩き始めると着いてきちゃうんです。

バットマン
気がつけば、バットマンも一定の距離をおきながらではあるが着いて来た。

トラ
やれやれ、困ったなと思っていたら今度はトラちゃんも現れた。
仕方ないので、ここで少し遊ぶ事に。
しばし遊んでいると通り掛かったおじいさんが「長崎猫は、もう見た?」と聞かれたが実は、まだ見ていない。
そこで、おじいさんに話を聞いて長崎猫を見かける場所を教わった。

因みに、一般的に長崎猫と言われるのはシッポが曲がった猫達の事。
長崎には何故かシッポの曲がった猫が多い事から長崎猫と言うらしい。
それにしても、これだけ猫と出会っているのに長崎猫と会っていないと言うことは、ここには本当は相当の数の猫がいるんだね。

サバトラ
さて、何とか3匹から開放してもらい寒そうにしていた小さなサバトラの様子を見てみようかと向かったら途中に、緑の瞳が綺麗なサバトラがいた。
この子も夏に来た時に会った子だと瞳を見て判りました。
長崎猫32

緑の目のサバトラ
すごく近くまで寄る事は出来るけど、撫でようとすると逃げる素振りをするんだよね。

オッドアイの白猫
近くには、これまた以前来た時に出会ったオッドアイの白猫がいた。
長崎猫33

坂の上の猫
今度は別の路地を上がって行くと茶トラと頭だけキジ模様の白猫がいた。
長崎猫34と35

小さなサバトラ
そして、長崎猫4の寒そうなサバトラのいた場所へ行ってみると、長崎猫14のサバトラだけがいた。
もう1匹は、どこかに引き上げたのかな?
元気でいるといいのですが。

坂を上る茶トラ
階段を駆け上がる茶トラ。
呼んだが振り向いてくれなかった。
長崎猫36

ハートの猫
さぁ、戻ろうと来た道を歩いていたら目の間に現れた頭が茶色の白猫。
長崎猫37
この子は、すごく人懐こくて座ると駆け寄って来て正面からの写真が撮れませんでした。
撮っている時には気がつきませんでしたが、後で写真を確認するとお腹の脇にハートのマーク?
もしかして幸せを運ぶ猫?(^-^)
この子はシッポも微妙に曲がっていて長崎猫のDNAを持っているのかも知れませんね。

さて、今日も会えなかった長崎猫ですが出発最終日になって会うことが出来ました。
その純長崎猫については次回にご紹介します。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

長崎は沢山ニャンコがいるんだなー。
長崎猫っていうのも初めて聞きました。勉強になるぅ~v-218
私は猫たいてい一匹ずつしか載せないので、たくさんのニャンコの写真があると、猫のそれぞれの顔の特徴があって、本当おもしろいです。
一番最初の子ホント耳が大きいですね。
いいなー。ホント、長崎行きたいなー。

No title

長崎猫ですか~
私も初耳です。
バットマン君、まだまだ可愛いですね。
グリーンの目の子、ほんと瞳が綺麗で印象的ですね。
時間をおいて訪ねて行っても、また「再会」が待ってるってのは嬉しいですよね♪(^-^)

No title

秋の長崎さるく編って題名にしてもよかった…。
punkumaさんもたくさんの長崎猫にであってますね(^.^)
前記事のグラバー園に向かう石畳みの坂道の写真の左に見えてるホテルに泊まりました。
こっちが行った時は天気に恵まれて汗ばむくらいでしたが、雨の感じも雰囲気があっていいですね。
こうやって後から振り返ってみるともう一度同じコースを「さるく」たくなりますね。

No title

耳が大きくてピーンと立ったバットマンニャンコちゃんお目目も凄く
綺麗ですよね~(=^-^=)
きっと、punkumaさんに会いたくてずっと探していてくれてたのかも
しれませんよ~(*^-^*)
坂の多い長崎で暮らしている猫ちゃん達ですから足腰は強いし、
シッポが曲がっているのも何か生活環境に応じて
役立っているのかもしれませんよね~♪

No title

MOONさん こんにちは!
今回は、それほど広範囲を移動した訳ではないのですが猫はかなりの数がいますね。
長崎猫は思ったよりも見かけなかったのですが、尻尾が曲がっているのが特徴なんです。
最初の子は以前、出張で行った時にも会った子ですがあまり大きさも変らず耳が大きいのですぐにわかりました。
機会があれば、是非行ってみて下さい。
沢山の猫が迎えてくれますよ。

No title

マクさん こんにちは!
長崎猫の事は出発前に調べておきました。
ただ実際に会うことがないので、この辺りにいないのかと思っていたら教えてくれた人がいたので、また探すことに。
猫に会うことも楽しいですが、地元の人と猫の話をするのも楽しいですよ。
この緑の目の子は以前の時には、もう少し小さな子でしたが、だいぶ大きくなりました。
相変わらず瞳は綺麗なグリーンでしたね。
また、会いたいなぁ~。

No title

猫吉さん おはようございます。
「さるく」ってなかなか好い響きですよね。
私も最初は猫吉さんと同じホテルと考えていたのですが、猫さるくのコースを検討している時に思案橋のホテルを基点にすると効率的にいけそうと思い思案橋にしました。
でも、行ってみるとANAクラウンが正解だったと思います。
今度は猫吉さんのコースも参考にしながら行ってみようかな?

No title

sabatora nyanyaさん こんにちは!
バットマンは大きな耳も特徴ですが、クリッとしたオメメも可愛いですよね。
この子は人見知りするので、なかなか近くには寄ってきてくれませんが、アカちゃんや他の猫と一緒に後を着いて来るのは楽しかったです。
これで天気がよければ純長崎猫を始め、沢山の猫に出会えたかも知れないと思うと、ちょっぴり残念でした。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。