FC2ブログ

長崎猫さるく~その①

01 /14 2013
三連休の最後はビックリの雪景色です。
正月休み明けの三連休は、如何お過ごしでしたでしょうか?
私は珍しく家でノンビリと過ごす予定だったのですが、何かと雑用があって知らぬ間にダラダラと終わってしまった感があります。
いつもの事ながら計画通りには行かないものです。(^-^;

さて、今日ご紹介するのは、いきなり南へ向かって「長崎猫さるく」です。
長崎は猫の多い場所という事は聞いておりましたが、出掛けた日は小雪混じりの雨模様の日。
さすがに、この天気では猫も出て来ないだろうと思いつつも折角来たのだからと猫散歩。
因みに長崎では、散歩の事を「さるく」と呼ぶそうです。

長崎最初の猫
長崎猫1
ホテルにチェックインして一番最初に見かけた子。

近寄ってくる猫
この牛柄の子は、とても愛想良し。
カメラ構えていたら寄って来た。

牛柄の子をなでる
まさか、いきなりナデナデで始まるとは思っていませんでした。
因みに寒くて手袋しておりますがカメラを操作する関係から指先が出ている手袋なんです。

三毛猫
長崎猫2
すぐ側には三毛猫もありました。
こちらの子は、ジッと様子を見ていてこれ以上は近づけそうになし。

人懐こい茶トラ
長崎猫3
パン屋さんの前を通ったら茶トラが店先で座っていたので、立ち止まって声を掛けてみたら走って来るなりこの始末。

戯れる茶トラ
これじゃ少し構ってあげるしかないと、店先で座り込みご奉仕させていただいた。
お陰で何とはなしにパンを買う羽目になった。
仕方がないからホテルに戻ってからいただくか?

ゴロンとする茶トラ
パン屋さんに聞いたところでは、「流れ者」というらしい。
よく店先に現れては、お客さんに愛想を振りまいているようだ。
そうすると私は流れ者の客引きに引っ掛かってしまった訳か?(笑)

寒そうなサバトラ
長崎猫4
先を歩いて路地を横に曲がると突き当たりに猫が2匹いた。
寒そうにしているサバトラ?
まだ仔猫のように小さい。
長崎猫5
バイクの下には白猫が座って寝ていた。
こちらの子は後日、また出会うのでその時にご紹介します。

キジトラ
長崎猫6
しばらく歩き石段の坂を上って行くとキジトラが降りてきた。

三毛猫
長崎猫7
塀の上には三毛猫もいる。
この子は首輪をしているので飼い猫かな?

三毛猫のゴロン
人には慣れているようで、いきなりゴロンされた。
狭い場所で転がると落ちるぞ。

キジトラ
先程、階段から下りて来たキジトラだ。

アカちゃん
近くに三毛と呼ぶには不思議な柄の子がいる。
長崎猫8
あっ、この子は以前来た時も見掛けたアカちゃんと呼ばれている子だ。
この子は昨年生まれたばかりの1歳児なんですって。

墓地の猫
長崎猫9
アカちゃんとバイバイして坂道を登って行くと墓地のある場所に出て、そこにキジトラが佇んでいた。
この寒さに耐えるようにジッとしていたけど、近づくと逃げそうだからソッと通りすぎました。

民家の前に座るハチワレ
長崎猫10
途中、民家の玄関前に座っているグレー系のハチワレ。
もしかして、ゴハンの時間を待っているのかな?

路地で見かけた白に毛
長崎猫11
さすがに陽も暮れて来たのでホテルに戻るかと坂道を折り始めると、横の路地に猫発見。
これは白三毛とでも言うのかな?

サボテンと三毛
ちょっとこちらに興味あるみたいでサボテンの植木の陰から様子見。

階段を登るサバトラ
長崎猫12
座り込んで白三毛を撮っていたら、キジトラ白が階段を登って来た。
この後、私の横をサッと通り抜け路地の奥へ消えてしまったのだが。

迫るキジトラ
消えたと思っていたら、いつの間にか白三毛の後ろに出現。
白三毛危ないぞ!
この後、白キジが白三毛を追いかけて路地奥に消えて行った。

何となく路地をぶらぶらしていたら道に迷ったようで、i-phoneの地図を頼りに最初の場所へ移動していたら。

塀の上の三毛猫
塀の上に最初の頃に会った三毛がいた。
どうやら、元の道に戻れたようだ。

ベンチの上のアカちゃん
更に下りて行くとベンチの上でアカちゃんが大欠伸。
やれやれ、やっと戻ってこれたか。

さて、今回紹介するのはここ迄です。
実は今日紹介したのは全体の5分の1位。
ちょっと長いシリーズになりそうですが、辛抱強くお付き合い下さい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ぶらぶらさるく

たしかにわたしも長崎はどの町でもねこを見かけるという印象もってます。
坂の町であり、港町であり、猫の町でもあり。
さすがに短時間でこんだけの出会うことはなかなか体験したことありませんけど。

期間をおいてまたアカちゃんみたいな子に会えるとは嬉しさもひとしおですね。ユニークな柄ゆきとほくろのお陰で固体判別完了♪

No title

ずいぶん沢山の猫に出会えたんですね、
パン屋さんの前にいた茶トラ、
パン屋さんにとっては大事な招き猫ですねぇ、
可愛がってもらってるのかな?
道に迷っても、手許にiPhoneと、
見回して見覚えのある猫がいたら、
大丈夫そうですね(笑)

No title

沢山のニャンコと出会えたのですね!!
白三毛ニャン個性的な模様♪
わりと人懐っこいニャンコが多いのかなー。
いいなー。一度は行ってみたいなー(*^。^*)

No title

まさか猫だけの為に長崎に行ったんじゃないですよね?^^
冬のにゃんこは太ってて可愛いんだよね。みんなノラじゃないみたいだわ。

No title

今回は長崎県に行かれて可愛い猫ちゃん達を
紹介してくれるのですね~(*^-^*)
おー!長崎ではお散歩の事を「さるく」って呼ぶ
んですね~(=^-^=)
ホテルにチェックインして早速可愛い猫ちゃん達
がお出迎えですニャ~♪
流れ者くん、まったりとコンクリートでゴロゴロ
しちゃって金〇が丸見えですよ~(=^▽^=)
サバトラちゃんも車の下にいる白猫ちゃんも
寒そうに真ん丸になってますが、北風が冷たかっ
たのかな~(=^-^=)
長崎は沢山の猫達が住んでる町なんですね♪

No title

にゃぁさん おはようございます。
本当に長崎は猫が多い町でした。
今回は、天気が良くなかったのでどうなるかと思いましたが、何とか猫と巡り会える事が出来て良かったです。
アカちゃんには、会いたいと思っていたので会えた時は嬉しかったですね。

No title

マクさん おはようございます。
ここは本当に沢山の猫がいるところですよ。
雨模様なので心配しましたが、これだけの仔に会うことが出来て満足でした。
i-phoneは初めてのスマホでしたが、i-padを使っていたので戸惑う事なく使えたのが良かったです。

No title

MOONさん おはようございます。
ここには個性的な柄の子がおりましたね。
今回のアカちゃんや、白三毛はあまり見掛けた事がありませんでした。
実は、長崎猫の特徴は尻尾が曲がっている事なのですが、こういう子に出会えたのは帰りの日だけでした。
天気と陽気が良ければもっと沢山の猫が出て来るのでしょうね。

No title

mu.choro狸さん おはようございます。
もちろん、猫が目的ではるばる出掛けたのですよ。(笑)
だって、この辺りは出張でしばしば来ているもので景色は見掛けていますから。^_^

No title

sabatora nyanyaさん おはようございます。
長崎では、ぶらぶら歩く事を「さるく」と呼ぶようです。
街中には「長崎さるくコース」なんて看板もあります。
地域猫を案内しながら歩く「猫さるくツアー」も開催されているのですよ。
次回は3月30日の予定みたいです。
ここは、本当に猫が多い町でした。
パン屋さんの前にいた茶トラには本当に参りました。
もしかして、あちこちのお店で看板猫のアルバイトをしているのかな?

No title

初めまして。長崎の地元民です。
8枚目の写真の子は「りんちゃん」といいます。
すぐそばの溝にはまっているところをすくわれた縁で飼い猫になった子ですよ。2歳です。
また長崎に来てくださいね~。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。