サザエさんの歌詞じゃないけど今日はお魚咥えた猫達。
もっとも、こちらは漁師さんからもらったお魚だから追いかけられてはおりませんでしたけどね。(^-^;

待つ猫達
網に掛った魚を選別しているところ眺めながら、おこぼれをジッと待つ。

今日はどんな魚かな?
今日はどんな魚かな?

お魚ゲット
結構、大きな魚をもらったようです。
誰にも邪魔されないように咥えて持って行き落ち着ける場所で食べるようです。

お魚ゲット
こちらの子は赤身の魚をゲットしたようです。

お魚ゲット
こちらのハチワレの子は少し小ぶりの魚かな?

お魚ゲット
これまた、おいしそうな魚を咥えてますね。
因みに後ろのカメラバックは私のですが、油断していたら他の子にマーキングされてしまいました。
そのせいか、猫達がカメラバックに群がるようになって以降はバックを置いておくこともできず。(笑)

どっちを持って行こうかな?
こちらの子は、どっちにしような悩んでいるようですね。
この場で食べていると他の子に横取りされるし、2匹いっぺんには咥えられないしと思案中の様子。

お魚ゲット
結局、おいしそうな1匹を咥えて行きました。
他にも遅れてくる子が居たりもしましたが、みんなお魚をもらって自分の気に入った場所へお持ち帰りしていました。

暑さ厳しい季節ですが、たくさん食べて夏バテせずにシーズンを乗り越えてほしいですね。
また逢いに行くときにはマーキングするのは勘弁してね。
スポンサーサイト
2015.08.12 Wed l l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
皆ニャンお行儀良くお魚を待っている姿が絵になり
ますね~(#^-^#)
それぞれお気に入りの新鮮なお魚をGETされて
るし、良かったのニャ~♪
キジトラの子は目の前に2匹の美味しそうなお魚が
あり凄く悩んでますが…こんな時って人間も同じで
凄く悩むのも分かるかも~(=^▽^=)
punkumaさんのカメラバッグもマーキングされて
猫ちゃん達のお気入りの一品になっちゃいましたね~v(≧□≦)v
2015.08.13 Thu l sabatora nyanya. URL l 編集
No title
おさかな、
みんなにちゃーんと行き渡ってるのが嬉しいですね。
猫には天国ですね。
キジトラさん、じっくり選んでいたのね、
悩んでる様子が微笑ましいです(^^)
バッグ、マーキングされちゃったのはついてなかったですねぇ
ニオイ、消臭できましたか~?
2015.08.13 Thu l マク. URL l 編集
Re: No title
sabatora nyanyaさん おはようございます。

その日のとれたてのお魚なので新鮮だけど何がもらえるか分からないので
いつ魚を放り投げてくれるのか、猫の目はその一点に集中しているようです。(笑)
キジトラの子は思いもかけず自分の目の前に2匹も落ちたので迷ったみたいですね。
カメラバッグのマーキングはこれで2度目です。
それも2回とも買って間もないバッグばかり。
知らない匂いなので自分の物と決めちゃったようですね。(^-^;
2015.08.13 Thu l punkuma. URL l 編集
Re: No title
マクさん おはようございます。

日々、厳しい自然環境の中で生き抜くには食事は欠かせないですからね。
みんな骨の周りまで綺麗に食べてましたよ。
このキジトラは少しオットリしているのか、匂いを嗅いでみたりと本当に
迷っている様子でした。(笑)

バッグをマーキングされるのは、これで2回目なんです。
それはいつも買ったばかりの物ですもの。
幸い表面は水を弾く素材ですが、匂いは残ったでしょうね?(笑)
2015.08.13 Thu l punkuma. URL l 編集
No title
昔獣医さんに、ネコは肉食だから、ほんとは魚食わないッて言われたんですよねえ
でも、こういうの見てるとやっぱ嘘だ~って思います
貴重なタンパク源だし、みんな野性的な目してます
食べるって大事なことだなあと実感しますね~
2015.08.15 Sat l タフィー104. URL l 編集
Re: No title
タフィー104さん おはようございます。

確かに猫は肉食ですけど、その地域で環境に適合する為に食生活は変化するようですよ。
日本は魚文化だったので、猫も必然的に魚を食べるようになったのだとか?
でも、基本は肉食なの普段から肉を与えていれば肉ばかり食べるようになるのでしょうね。
ここの子達のように魚を食べなければ生き残れないので、人間以上に上手に魚を食べていますが、
ウチの子達に生魚だしても食べないだろうなぁ~。(笑)
2015.08.18 Tue l punkuma. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://punkuma0913.blog.fc2.com/tb.php/331-ae875b0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)