梅雨の鬱陶しい時期が続いてますね。
日本列島は今日も雨のところが多いみたいで週末もどうやら雨模様。
誰に文句を言っても仕方のないことだけど猫トイレの掃除もあるので、1日くらいは晴れてもらいたいものです。(^-^;

さて、そんな梅雨空を気持ちだけでも吹っ飛ばそうと猫たちが華麗に跳んでます。

イチコの背面跳び
まずはイチコの背面跳び。

反転
反転して着地。
猫って体長の5倍くらい跳べるというから、理論上は体調40センチだと2メートルくらい跳べるのか?

反転
お次は玉太郎。

着地
着地は決まった。

キャッチ
おデブ代表はトントン。
体型に似合わず機敏。

着地
ちょっと重そうではあるけど見事に着地。

ヒジキ
いちこのお姉ちゃんヒジキ。
遊んでいると必ず、どこからともなく現れるジャジャ馬娘。

ヒジキ
しかし運動能力抜群で人にも愛嬌振りまくので何処か憎めない。
これで性格が良ければねぇ。

黄昏のイチコ
夕焼け空がとても綺麗だった日。
イチコは一人黄昏れていた。
地面を照らす夕陽にイチコも感傷のひと時の様に思えた瞬間だった。
スポンサーサイト
2015.07.03 Fri l l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
いっちゃんの飛んでる姿、新鮮です!
最近見てないもので・・(;´д`)
玉太郎はスリムになってから、動きにキレがでましたよね。
わがままなもので・・なんとなくポッチャリの頃のドン臭さがが懐かしいです(笑)
2015.07.03 Fri l remisyama. URL l 編集
Re: No title
remisyamaさん おはようございます。

そう言えば最近はすっかりご無沙汰ですねぇ。
そのうち猫達にも忘れられちゃうよ。(笑)
最近は、みんな暗くなると跳ぶんですよ。
と言うことで夏の夕暮れ時にお待ちしてますよ。
2015.07.04 Sat l punkuma. URL l 編集
No title
飛んでますねえ
猫ってこんなに飛ぶんだと改めて思います
それに着地がそれぞれ味があります
punnkumaさん片手でよく撮れますねえ!
2015.07.04 Sat l タフィー104. URL l 編集
Re: No title
タフィー104さん こんにちは!

さすがにこれは片手ではなく、仲間内で猫ジャラシを使って遊んでいる場面を撮ったものです。
猫のジャンプ力は相当なものですが、いつ跳ぶかのタイミングはなかなか難しいですね。無駄打ちの連発ですよ。(笑)
2015.07.04 Sat l punkuma. URL l 編集
No title
イチコちゃん高く飛んでますね~♪
本当にジメジメした梅雨の季節を忘れさせてくれそう
な程の元気な姿に思わず拍手ですよ~!
反転して着地する寸前のシーンも新体操の選手の
ような綺麗なホームなのが素晴らしいです♪
玉太郎くんも見事なC難度着地が綺麗に決まって
10点満点ですニャ~(=^▽^=)
夕暮れのイチコちゃんが黄昏てるショットも凄く素敵
な一枚ですよね。
2015.07.05 Sun l sabatora nyanya. URL l 編集
No title
こんばんは~!
イチコちゃんの背面跳び、すごい!!
なんだか忍者みたい(^^)
トントンの懸命な四足降りもいいなぁ~♪
ヒジキちゃんは踊ってるみたいですね。
玉太郎くんのジャンプも決まってるし、
猫のジャンプ写真はいつも見ごたえありますねぇ♪
(^-^)
2015.07.09 Thu l マク. URL l 編集
Re: No title
sabatora nyanyaさん こんばんは!

イチコも最近はジャラシで遊ぶ事も少なくなってきたのですが、この時ばかりは猛ハッスル。
子猫時代を思わせるような食いつきでしたよ。
猫って高い所から落ちても直前で反転して着地できると言いますが、中途半端な高さでは反転が間に合わずベタっと落ちたりするらしいのです。
その点、玉ちゃんの着地はなかなかお見事でした。
この日は本当に綺麗な夕焼け空で、地上にもオレンジの光が溢れイチコを素敵に照らしてました。
2015.07.12 Sun l punkuma. URL l 編集
Re: No title
マクさん こんばんは!

イチコはいつになく張り切っておりました。
多分、この時は姉ちゃんのヒジキがいなかったので思う存分遊べると思ったのでしょうね。
トントンは仕草そのものとおデブさんの身体付きが面白いキャラです。
ヒジキはイチコのお姉さんに当るのですが、我が侭でいつも我先にで時々、他の猫かたヒンシュクかいます。(笑)
玉もどんくさい面もありますけど、この日は格好いいところを見せてましたよ。
でも猫のジャンプ力って本当に凄くて魅力的ですね。
2015.07.12 Sun l punkuma. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://punkuma0913.blog.fc2.com/tb.php/324-673e01c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)