先週の日曜日。
見頃を迎えた梅園に再チャレンジ。
実は2週間ほど前、スーパー銭湯に立寄った際に預けた一眼レフとレンズをバックごと落とされて修理の為、入院中。
今回はミラーレスで撮影に臨むこととなったのです。
そんなアクシデントはありましたが、当日は天気も良く絶好の観梅日となった事で梅園まで向うクルマで大渋滞。
バスもチンタラと何台も連なり結果とすれば歩いた方が早いほどであった。
何とか辿り着いたものの渋滞の目的は梅園だから、これまた園内も人人で大渋滞。
カメラ構えているとかえって観光客の邪魔しちゃうから早々に引揚げる事となりました。
そんな事で大した写真は撮れませんでしたと長い言い訳をしながら取り敢えず数枚をご紹介。(笑)

白梅
最近ちょっとハマっている太陽を画面に入れた構図。
この日はオリンパスのミラーレスだからこういう構図も撮れるけど一眼レフでやると目を痛めるから注意だね。

紅白
もっと背景をぼかすべきだったな。

白梅
今回はオール逆光。
沢山の人がいたけど逆光で撮る人は少ししかいないので、この点は撮りやすかったかな?

白梅
白梅や

紅梅
紅梅も。

目白のつがい
目白の番を見つけたので撮っていたら意外にハマった。

目白のつがい

目白のつがい

目白のつがい

熱海桜と目白
最後は早咲きの熱海桜と目白。
しかし、一眼レフとは異なりミラーレスで目白を追い掛けるのは一苦労でした。

今月末には湯河原の幕山の梅が見頃を迎えそうなので、今年の梅はそちらに期待かな?
スポンサーサイト
2015.02.17 Tue l 風景 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
にゃんと(#゚Д゚) スーパー銭湯で一眼レフとレンズが
(ToT)
しばらくは退院するまで辛いですが、今回の撮影が
ミラーレスでの撮影って言うのが言われないと
分からないくらいめっちゃ綺麗で素敵ですよ~♪
逆光って暗くなるイメージですが、露出設定とか
調整しながら撮影すると、このように明るく綺麗に
撮影出来るのかな~?
仲の良いメジロさんこれからマイホームを作って
子育てに忙しくなるんだろうな~(*^^*)
2015.02.18 Wed l sabatora nyanya. URL l 編集
No title
太陽が入ってる画像、いいですね~!
満開の梅、きれい~!!!
ミラーレスでもメジロの番いがすごくよく撮れてますね。
メジロは番いで行動する鳥ですが、
あんなにくっついてるなんて、なんて仲のいい番いなんでしょう!
写真で見るだけで微笑ましくて口元がほころんじゃいました。
早咲きの熱海桜で、春の先取りですね~♪
2015.02.18 Wed l マク. URL l 編集
Re: No title
sabatora nyanyaさん こんにちは!

>にゃんと(#゚Д゚) スーパー銭湯で一眼レフとレンズが
そうなんですよ。
自分の手持ち機材の中でも上位3機種だけにショックは半端じゃなかったですねぇ。
来週に直る様ですが実際に動作確認するまでは不安ですね。

>逆光って暗くなるイメージですが、露出設定とか
>調整しながら撮影すると、このように明るく綺麗に
>撮影出来るのかな~?
一眼レフで太陽を直視すると目を痛めるけどミラーレスは撮影される映像そのものを見ているので平気なのと直接露出補正の結果が画面に出るので楽に撮れますよ。

なかなか番のメジロを見掛ける事がないので嬉しかったです。^_^
2015.02.19 Thu l punkuma. URL l 編集
Re: No title
マクさん こんにちは!

最近、こんな写真に凝ってます。
熱海梅園の梅も遅咲きの枝垂れ梅以外は咲き揃った感がありますね。
私もこんな番は初めて見ました。
おかげでメジロ撮りにハマって沢山撮ってしまいましたよ。^_^;
2015.02.19 Thu l punkuma. URL l 編集
No title
ワタクシ、白梅が大好きなのですが、、、なかなか思うように撮れないのですよ。ちょっと曇り空だったりすると惨敗(T_T)。
太陽を入れた白梅なんて芸術的だわ~。
それにしてもメジロの可愛いこと。こんなん見せられちゃうと、梅はそっちのけになりそう(^^)。
2015.02.21 Sat l ちゃちゃ. URL l 編集
Re: No title
ちゃちゃさん こんにちは!

レスが遅くなり大変失礼しました。
白梅は清楚で可憐な感じがいいですよね。
白い花は青空には映えるけど、曇り空では厳しいなぁ。
そんな時は背景が濃い緑とかの場所を選ぶと綺麗に撮れると思いますよ。
メジロの番は人目も憚らず?イチャイチャ。
普段は鳥なんて撮らないけど、思わずたくさん撮ってしまいました。(笑)
2015.03.03 Tue l punkuma. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://punkuma0913.blog.fc2.com/tb.php/305-0c5f9a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)