FC2ブログ

雪原を染めて

風景
01 /08 2015
冬の北海道旅行では、初めて天気に恵まれた元旦。
午後になると山の方では雪雲に覆われたけど、平地へ降りて来たら再びお日様が顔を出すという天気でした。
そして夕方16時くらいになると日没。
雲の間から顔を出したり引っ込めたりする太陽は、沈むまでの間に雪原を様々な色で染め上げてました。

雪原を染める太陽

雪原を染める太陽
時間にすればホンの数分間のドラマですが自然の姿は本当に美しかった。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

数分といえど、ドラマチックですねぇ。
うっとりしちゃいます。

No title

北海道での大自然と雪の景色を眺めながらの撮影
は、寒さも厳しいですが、こんなに美しい夕日を
見られるのなら私も我慢しちゃいそうですよ~♪
(実際は凍えて無理かも~!)
夕日も沈む時間は数分ですが、その一瞬が神秘的
でお天気にも恵まれ最高のパノラマを楽しめ撮影され
たpunkumaさんに拍手です~(#^-^#)
私も、こんな素晴らしい写真を見せて頂き大感激
です。(*^^*)

Re: No title

ちゃちゃさん こんにちは!

本当に僅かの時間なので雪道をポジション変えて走ったりと大忙し。
あとで見れば、こう撮れば良かったと不満もありますが目に焼き付いた光景は素晴らしい絶景でした。

Re: No title

sabatora nyanyaさん こんにちは

さすがにこの時間帯ともなれば外はマイナス14度と寒かったです。
それでも目の前の景色に夢中で撮影中は、あまり寒さを感じなかったですね。
まぁ防寒対策は万全にして来ましたがカメラを操作する関係でグローブは薄手のモノになってしまうから手が一番寒かったかも?(笑)
後で写真を見ながら、このアングルで撮れば良かったとか色々後悔しちゃうんですよね。
まだまだ修行が足りません。(笑)

No title

数分のうちに、照らされる大地の色が変わってきてますね。
とても寒そうだけど、美しい夕日ですね。
ステキな景色を見せていただいて、ちょっと感激!!(^-^)

Re: No title

マクさん こんばんは!

晴れた日を雪原を染める夕陽も刻々と色を変えて撮る方も大忙しです。(笑)
ちょうど、これを撮っている時の気温は氷点下14度でした。
撮っている時は夢中で寒さをあまり感じませんでしたが、一息ついた時には手袋をしていた手がかじかんでいるのを感じました。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。