昨日は多くの方が仕事始めで、日本全国で溜息が聞こえてきそうな一日ですね。
私も昨年12月27日から昨日までの9連休で1ヶ月の3分の1近くを休んだ訳ですが、気持ち的には4連休位と半分くらいしか休んだ感覚がないなぁ。(笑)
まぁ、長い休みの半分を北海道旅行で過ごして来たのですが4日間位では足りないよぉ~と思う反面、後半は猫禁断症状が出て、早く猫達に逢いたいと思う始末。
そして仕事始めの初日は、いきなり電車が遅れるという出鼻をくじかれ溜息つきながらの始まりでした。

スタートからいきなりケチがついた仕事始めでしたが、北海道旅行としての年末年始は冬の北海道で初めてとなる晴天の元旦で明けました。

霧氷
雲一つない青空に映える木々の樹氷。
風に舞い空をキラキラと漂っておりました。

霧氷
山の上に登ってみれば木々の樹氷が更に激しく舞っていた。
間近に見る様はとても美しく、これを表現する写真技術がない事が残念で仕方がない。

雪のモンスター
今年は雪が少ないと言われていた北海道だけど、山の上では雪のモンスターが生まれつつあるようです。

スポンサーサイト
2015.01.05 Mon l 風景 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
今年は北海道で晴天の元旦を迎えられたんですね~♪
確かに後半はニャンコの禁断症状が出てくるのも
分かる気がしますよ~(=^▽^=)
しかし、本当に美しい木々の樹氷ですよね~♪
まるで妖精が空を舞っているかのような感じにも
みえますよ~(#^-^#)
だれも踏みしめていない真っ白な北海道の景色は
絶景ですが、撮影はめっちゃ寒かったんでしょうね。
2015.01.06 Tue l sabatora nyanya. URL l 編集
No title
キレイ~...でも見てるだけで手がかじかんできそう^^;。
こういう風景はあったかい室内から見たいと思ってしまいます(^^ゞ。
12月から荒れ模様が続く北海道ですが、お正月はお天気に恵まれたんですね。
2015.01.09 Fri l ちゃちゃ. URL l 編集
Re: No title
sabatora nyanyaさん こんにちは。

昨年に引き続き2年続けて北海道のお正月でした。
年末から大荒れの天気予報だったので心配だったのですが、元旦は天候に恵まれ絶好の撮影日和でしたよ。
北海道は関東に比べると空気がとても綺麗で青空も本当に美しく感じましたね。
この写真を撮っている頃は、気温はマイナスでしたが陽射しと雪面の反射で眩しく暖かでした。
さすがに陽も落ちるとマイナス14度とめちゃ寒かった。(笑)
後半のニャンコ禁断症状もありましたが、また今年度末も行って来ますよ。
2015.01.10 Sat l punkuma. URL l 編集
Re: No title
ちゃちゃさん こんにちは。

まぁ、ペンションからも美しい冬景色を眺める事が出来るのですが、やはりピンと張りつめた空気の中で撮るのも格別ですよ。
仰る通り年末年始辺りの北海道は荒れ模様の天気が多く、週間予報でも大荒れだったのですが元旦だけはスッキリと晴れてくれました。ただ、他の日は生憎のどんより雪雲ばかりでしたが、こちらもそれなりに楽しいものです。
昨年に続き2年連続となりましたが、今年の年末もすでに計画中。
もう病気かも知れないなぁ。(笑)
2015.01.10 Sat l punkuma. URL l 編集
No title
晴天の、これは霧氷ですかね?
なんとも言えない美しさですね~
風の音しかしない世界なのかな・・・ちょっと行って見たい~(^-^)
樹氷は、蔵王のが有名だけど、木が雪だるまみたいになってるやつです。
この木の細い枝が白く凍ってるのは霧氷っていうんだそうです。
名前からして樹氷の方が氷の木ってイメージなのにね。
この雪の原に、点々と動物の足跡なんかついていたりしたら、ワクワクしちゃいますね♪
2015.01.10 Sat l マク. URL l 編集
Re: No title
マクさん こんばんは!

これは霧氷ですよ。
青空に木々についた雪が風で舞う様は本当に美しかったですよ。
モンスターと呼ばれる木々についた樹氷が象る世界は蔵王が有名ですね。
実際には北海道よりも東北の方が寒さも厳しく雪質も重いので、大雪ともなれば大変ですね。
実は雪原にはキタキツネの足跡も残っていましたよ。
冬の寒い時期はエゾリスとかもエサを求めて現れるそうですが、今回は見る事が出来ませんでした。
2015.01.15 Thu l punkuma. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://punkuma0913.blog.fc2.com/tb.php/299-8ffceab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)