FC2ブログ

みこちゃん

12 /05 2012
いつもの通勤散歩で時折出会う「みこちゃん」

みこ
キュートな顔立ちで通勤途中の道行く人々から声を掛けられるけど殆ど不動の姿勢。

みこ
実は、みこちゃん。
そのルックスとは裏腹にかなり凶暴な性格?
コロンと丸い体型だけど、メタボという感じはなく全身筋肉の塊といえるガッチリした体格でカラスにも襲いかかる。

みこ
結構、人見知りが激しいので人が近づくと逃げる子だったのが、何度か出会っている内に距離が縮まりようやく撫でることが出来るようになりました。
最近では、人の姿を見かける「にゃぁ~にゃぁ~」言いながら足下に体当たりして来るまでになったのですが。

みこちゃん猫パンチ
あまり長いこと撫でられるのは好きではないのか他の子に接するように撫でていると、いきなり猫パンチが飛んでくる。
何度、血を見た事かと思いながら寄って来ると、また撫でてしまうんだよね。

みこの後ろ姿
ハイテンションガールみこちゃんは今日も元気です。

コスモス
しばらくイベントで開催していたフラワーフェスティバルの名残りか、季節外れのコスモスが一輪。
この一輪だけが、まだ元気そうでした。

121116e60_8876.jpg
何となくテーブルフォト感覚ですね。

121116e60_8882.jpg
色は派手ですが、実際は小さくてあまり目立たない花。

コスモス
最後に、別の場所のコスモス。
後ろの光は道を走る自動車の反射です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

みこちゃんキュートで気品のある顔立ちをしてますね。(=^-^=)
おー!見た目と違って凶暴な性格って…
でも、優しいpunkumaさんだと、みこちゃんも気を
許してくれるんですね~♪
シッポも日本猫らしく短く純和風猫ちゃんって感じ
ですね~(*^^*)

此方も、コスモスは終わってしまいましたが、
一輪だけポツっと咲いていると通りすがりの方々
も健気に咲く花に注目しちゃいますよね~(^-^)

No title

みこちゃん、そんな一面があったなんて・・・
一枚目は、ちょっと微笑んでるように写ってますね。
みっちりとした後ろからのショット、これ、好きだなぁ。
長く撫でられるのが嫌いで、猫パンチ・・・というと、
うちのモモに似てるかも・・・
でもみこちゃん、カラスに襲いかかれるくらい機敏で筋肉質体型、
片やモモは・・・ムニャムニャムニャ・・・
でもなぜかあの体型で、結構機敏なんです。
そこは名誉回復のために・・・(笑)

へつらわない猫

長く撫でていると怒りだす猫。います、います。
「もういい、止めろ」という感じなのですが
大抵の猫は今後の付き合いもあるので爪ナシの猫パンチとか
あるいは寸止めなど、リミッター付が普通です。
人間嫌いではないけれど気遣い無しのみこちゃんの振る舞いは
豪快でニヤリとします。血を見てもペロリと舐めれば済む程度でしょ。
小さい時から誰にも頼らず一匹狼(猫?)で逞しく生きてきたんだろうなー。
小さい時の子猫同士のケンカごっこの手加減を知らないのかも。
今後はpunkumaさんによってだんだん懐柔されて
ゴロニャンな猫に変わっていくと思います。

みこちゃん♪

みこちゃん、確かに美形ですね。
が、決してただ甘えているだけでなく、パンチを繰り出すところが、さすが!猫族!!(笑)
短いしっぽもとてもキュートです♪

No title

美猫ちゃんだね。
その気になって撫でてると猫パンチですか(笑)
しつこくやるんじゃいの!ってでも言いたいのでしょうか。
たくましいですよね。ご飯もちゃんともらえてるのかがっちりしてますね。

sabatora nyanyaさん

こんばんは!
みこちゃんは、見た目は可愛らしいのですが油断していると強烈な猫パンチが飛んで来るんです。
私も撫でることが出来るまでには結構時間が掛かりました。
やっと覚えてもらったのですが、それでも機嫌が悪いと撫でることも出来ない日がありますよ。(笑)
みこちゃんの尻尾は正にジャパニーズボブテイルですよね。

マクさん

こんばんは!
外見だけ見ると、そんな凶暴さを秘めているとは思わないでしょうね。
体はコロコロだけど、なでてみると背中とかはガッシリと筋肉質です。
撫で始めは目をつむって気持ち良さそうに見えるのが、突然猫パンチを繰り出すので油断禁物ですよ。
やっぱり、猫族は機敏ですよね。

テツさん

そう言えば某霊園にもいますね。(笑)
そうそう、普通は顔馴染みになるとそこそこ手加減したり甘噛みだったりするのが、みこちゃんは情け容赦のない猫パンチです。
何しろカラスはおろか、はるかに大きなアオサギにすら飛び掛ろうと近づいた位の闘争心溢れるニャンコですもの。
仰る通り、こういう性格の子は小さい頃に親・兄弟と一緒にいる時間が少なかったので甘噛みの習慣を学ぶことがなかったのでしょう。
そして、孤独にも耐えて一人で生き抜いてきたのが性格にも現れているのでしょうね。
> 今後はpunkumaさんによってだんだん懐柔されて
> ゴロニャンな猫に変わっていくと思います。
いやいや、この子は正直ごろニャンとするイメージが湧かないですよ。(笑)

H&Nさん

こんばんは!
みこちゃんは本当に外見と性格が見事にアンバランスです。
やっぱり猫族のプライドでしょうか?
あまりなでていると、いきなり怒り出して猫パンチです。
短い尻尾の三毛猫は和猫らしさが漂っていいです。

No title

うーん・・いいなぁ、この写真♪
みこちゃんと玉ボケ、そして落ち葉と光!
さすがpunkumaさん、
アングルも素晴らしいです^^。
お花の写真も久し振りに拝見しましたが、
優しいカラーがホッとしますね。

mu.choro狸さん

こんばんは!
みこちゃんは、最初に出会った時にはすぐに逃げ出してしまう子だったのですが、毎日顔を合わせているうちに少し慣れてくれました。
でも、カラス2匹に囲まれていた時も逆に飛び掛っていく姿を見て結構、凶暴な性格を認識しちゃいましたよ。
そして撫でることが出来るようになったのですが、少し撫でていたらいきなりの猫パンチにこれまたビックリ。
でも、近づくと寄って来て足下にスリスリする姿は可愛いのですが。

No title

みぃさん おはようございます。
みこちゃんがいる場所は大きな木々が立っているところの中にある広場みたいな場所なので日差しの強い日とかは差し込む明かりでボケがきらきらしやすいんです。
ちょうどフラワーフェスタが終わったばかりで花が多く残っているのも運が良かったですね。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。