FC2ブログ

高山村五大桜

05 /06 2014
長い連休も終って明日からは、また仕事の日々。
連休中に少しでも更新すれば良いものをサボっているから未だに桜の写真です。
今回は連休前半に長野県への桜旅で撮った桜の紹介。
先ずは例年通り高山村五大桜から。

140426e6_3222.jpg
五大桜の中で一番最初に咲く「中塩の枝垂桜」で樹齢は150年。
五大桜では一番若く樹勢もあって、とてもバランスの良い形。

中塩の枝垂れ桜
下から見上げると桜のシャワーのようです。

坪井の枝垂れ桜
対照的に五大桜の中で一番の古木。
樹齢600年の「坪井の枝垂桜」

坪井の枝垂れ桜
お墓を守るように立つ桜です。

赤和観音の枝垂れ桜
樹齢200年。山の斜面に斜めに立ち「赤和観音の枝垂桜」

赤和観音の枝垂れ桜
五大桜の中でも花の色が濃いピンクの桜です。

水中の枝垂桜
樹齢250年。樹高22mと大きな木の「水中の枝垂桜」
鹿島神社の設置を機に植えられたと云われる桜で別名「鹿島の大桜」
大きな木から細い枝が幾重にも枝垂れる様は滝が流れるような光景です。
五大桜の中でも一番人気が高い木なんです。

黒部のエドヒガン
前回の記事でも紹介した黒部のエドヒガン。
樹齢は500年で五大桜の中では唯一枝垂れていない桜です。

黒部のエドヒガン
樹勢は盛んで濃いピンクの花をつけます。

五大桜の咲く地区には、それぞれ標高差があって毎年、中塩の枝垂桜と坪井の枝垂桜は散り始めて緑が多く出ているのですが、今年は異常気象のせいか全ての桜を満開近い状態で見ることが出来ました。
その分、一日の移動が大変でしたが、とても満足できる桜旅でした。

こちらは外伝↓
和美の桜
五大桜ではありませんが、とても端整で美しい姿の「和美(なごみ)の桜」
この桜も例年ですと緑の葉が多く出ている頃ですが。今年は美しい姿を保ってました。
他の場所とは違って周囲に何もないので写真的にはとても魅力的な桜です。

さて、次回は桜旅のフィナーレ。
この桜に巡り逢えてよかったと思う桜をご紹介致します。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様でした!
大変な思いをして見て回っただけのことはありますね
枝垂桜、どれもとっても美しいです!
間近で直に見たらもっと美しいんでしょうね。
長野に親類がいて昔から行っていながら、
こんな桜は一度も見たことがありません。
punkumaさんのブログで、堪能させていただいています。
ありがとうございます~(^-^)

No title

punkumaさん、連休のお休みはタップリと楽しみ
ましたか~(*^-^*)
今回の写真は長野県での桜旅からの綺麗な桜の
写真ですね~♪
中塩の枝垂桜は樹齢150年物って感じが漂う立派な
枝垂桜ですね~(*^o^*)
木の根元から真上を眺めてるショットも滅多に
お目にかかれない素晴らしい光景ですし圧巻です
よね~♪
黒部のエドヒガン桜も立派でダイナミックでしたし、
どれもpunkumaさんが撮影されると桜の木々が
皆楽しくて踊っているみたいで素晴らしいです~!

Re: No title

マクさん こんにちは!

今年は五大桜が一遍に見れてしまうと言う観光にはとてもラッキーな年でしたが、車での移動は慌ただしくて大変でしたよ。
実物を見たら、それこそ口がポカーンと開いてしまいます。(笑)
長野は広いから長野の桜を撮ろうと思ったら4月初旬から下旬まで詰めていないと無理でしょうね。
せっかくなので、来年は桜見物を兼ねて親戚のところへ行って見るのも手かも知れませんよ。

Re: No title

sabatora nyanyaさん こんにちは!

今年のGWはたっぷり休みを取り、GW明けの事など考えずに遊びまくってました。
例年ですが五大桜が咲くのは2週間くらい差がありますので、なかなか五本一遍に見る機会はないのですが、今年は本当に五大桜の揃い踏みでしたね。
その分、1カ所に掛ける時間が少なくなって車の移動が慌ただしかったのですが、たくさんの桜を見る事が出来たのは本当にラッキーでした。
五大桜もさることながら、最後に紹介する桜に出会えたのも今回の旅の収穫だったのです。
その桜は、次回の桜旅フィナーレで紹介しますね。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。