FC2ブログ

黒部のエドヒガン

05 /01 2014
なんだか短い春が終わって急に夏が始まった様な陽気となりました。
今年の桜も短い春に戸惑ったのか、例年だと時期をずらして咲く桜群も今年は一遍に咲いてしまったようでした。
そのせいか、今年は撮る桜が絞り切れずにあたふたしちゃいました。
そんな中、例年だったら見頃を迎えているハズの黒部のエドヒガンが今年は遅れて、前日にチェックした時には2分咲きと言う情報でした。
それでも、この桜は外せないとばかりに行ってみたら前日からの暖かさで、あっという間に咲き私が行った時には6分先位にはなっていました。

黒部のエドヒガン
樹齢は500年と高山村五大桜の中でも2番目の古木。
そんな歴史を感じさせない樹勢のある桜です。

黒部のエドヒガン
これでも満開じゃないんですよ。

黒部のエドヒガン
例年、この桜は山に沈む夕陽狙いで臨むのですが、この日は夕暮れ時になって厚い雲が出てイメージのような夕景にならなかったのが残念だったけど、これも面白い空の色かなと自分に言い聞かせ、来年の再会を誓ったのです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

これまた見事ですね~
これでまだ満開じゃなかったんですか?
散り際もさぞかし美しいのでしょうね~。
3枚目の夕景、空がスクリーンのよう。
また独特の雰囲気で、確かに面白いですね!
ステキです!!
来年は思い描いた通りの夕景が撮れるといいですね!

No title

黒部のエドヒガン桜は、気温の関係で開花が遅れて
いたみたいですが、開花が始まると一気に満開に
なったんですね~♪
樹齢500年と言うと江戸時代初期より古いのかな?
もう何百年と人々を魅了してきた桜ですからこれから
も、更に何百年と綺麗な桜を咲かせて欲しいです。
2枚目の写真をみると、満開の様に見えますが
これで八分目って感じなんですね。
最後の夕日とのショットは素晴らしいの一言ですよ♪

No title

えっ、これで6分咲き?まるで満開のように見えますね。
枝ぶりにボリュームがあるからかなぁ?
雲がかかった夕景もいいじゃないですか。
二重三重の山がまたいい味わいです。

Re: No title

マクさん こんにちは!

この桜は、いつも一番遅くてGW頃に満開になるのですが、今年は全体的に遅れている関係で満開にはなりませんでした。
本当であればライトアップが始まる頃に空が美しく焼けるのですが、今年は雲にすっかり隠れてうまくはいかなかったですね。
1日だけの機会なので運任せしかないのですが、来年こそはと期待しちゃいますね。(笑)

Re: No title

sabatora nyanyaさん こんにちは!

黒部のエドヒガンは標高が一番高いところにあるので例年一番最後に咲いています。
500年前と言えば戦国時代でしょうね。
よく無事で生き延びてくれたものです。
もっとも、当時からここには畑以外に何もなかったような気もしますが。
樹齢500年の割に樹勢は盛んで、毎年濃いピンクの花を咲かせてくれます。
いつもこちらのアングルから撮っているので、あまり感じませんが反対側は、まだ花が少ない感じでしたよ。
本当は、もう少し陽が沈んだところを撮りたかったのですが、その時間には雲に隠れてしまったのが残念です。

Re: No title

ちゃちゃさん こんにちは!

こちら側から見ると、そこそこボリュームがあるのですが反対側からだと、まだまだ花が少ないのです。
満開になった時には、それこそボリューム満点ですよ。
夕景も、もう少し陽が下に沈んで行く時にオレンジ色に変わるところを撮りたかったのですが、今回は願いは叶わずでした。まぁ1日だけのチャンスなので運次第ではありますが、来年に再挑戦したいですね。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。