FC2ブログ

梅の宴

風景
03 /03 2014
ついこの間、新年を迎えたと思っていたら早3月。
年度末のこの時期は仕事も忙しいけど、趣味の写真も梅や桜などの季節のイベントが目白押し。
昨日は、そんなイベントの中から湯河原の幕山公園で開催中の「梅の宴」に行って参りました。
天気予報では午後になると雨も上がるような感じでしたが、ここは午後になってからはかえって雨足が強まった感じ。
思い起こしてみれば、この場所には毎年訪れているけど晴れたのは1回位しか記憶にない。
もっとも、花撮りは雨の日の方が好きな自分としては、むしろ願ったりの天候であったのではあるが、冬場の雨は撮る方にはチト辛い。
午前中は山を登ったりと体力あるうちに上の方から撮って行き、この時は山道を登って行くこともあって暑い位だったが、雨に濡れ小休止入れた昼近くになると段々と寒さが凍みてきた。
売店でトン汁やら温かいものを仕込み、後半戦に臨むも雨は段々と激しさを増してきて足下の土で滑るようになって来たので、この日は14時頃に撤収。

湯河原梅林


湯河原梅林


湯河原梅林


湯河原梅林


湯河原梅林


雨

雨中の撮影でカメラもレンズもビッショリになっていた為、ブロアーで水滴を飛ばして後はバッグにしまい自然乾燥。
気温がかなり低かったので、家に帰るまではカメラはバッグから出さずに家に帰ってから写真を確認したら300枚ほど撮っていた。
最後の写真は梅も何も写ってないけど、木の枝に付いた水滴が雨の日の撮影ならでは好きかも。
尚、FC2では1枚の写真がアップできる容量は500KBまでの制限があるので写真はかなり圧縮してます。
そのため、小さな梅の花は潰れている部分がありますが、この点はご勘弁。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

本当にあ!っと言う間に3月になっちゃいましたが
これからは梅と桜祭りのイベントも沢山ありますから
punkumaさんも撮影に忙しくなりますよね~♪
今回は湯河原の幕山公園で開催中の『梅の宴』に
行ってこられたんですね~(#^-^#)
雨の中結構山歩きされたみたいですが、めっちゃ
色鮮やかな梅の花を沢山見られ素敵な写真も
沢山撮影されて、私もそんな素晴らしい写真を
見させて頂き嬉しいです~♪
良く梅に鶯と言いますが梅に雨粒も素敵です
よね~(*^-^*)

No title

幕山公園いいですよね。昔、仕事で湯河原行っていたんで、観光シーズンじゃない時よくサボっていました。懐かしいです。

No title

濃い赤からピンク、薄ピンク、白と、
グラデーションのように花が共演しているところが
なんとも美しいですね~
一番下の写真は蕾?かと思ったら水滴なんですね。
雨の中大変だったんですね。
でもどれもとっても綺麗です~!
じっくり堪能させていただきますね(^^)

Re: No title

sabatora nyanyaさん こんばんは!

月日の経つのは早いですね。
今月はイベントが多くて休みのスケジュールが大変です。(笑)
でも、最近は体力がなくなっているのか休み明けの1週間が辛いこと。
今回は雨の中なので雨具を着込んで行きましたが、足下が滑るしカメラは重いしで、ここでも体力の無さを痛感しちゃいましたね。
さすがにウグイスは見掛けませんでしたが、メジロは元気に飛び回ってましたよ。
もっとも三脚だったので、メジロを撮る元気はありませんでしたが。(^-^;

Re: No title

かるちさん こんばんは!

あららっ、こんな所でサボっていたのですか?
ここは梅のシーズン以外は閑散としている分、自然の中でノンビリと出来そうですね。

Re: No title

マクさん こんばんは!

ここは関東でも屈指の梅林だと思いますよ。
特に公園とは言え山なので野趣溢れる自然の中での梅林は、造園的なところとは一味違いますね。
水滴の付いた枝はキラキラ光って、凄く綺麗でしたが割りと簡単にスルーしちゃいました。
もっとジックリ撮れば良かったかなと少し後悔。

いちばん最後の滴の写真、大好きです。
私なら横を通っても気付かなくて後から歯噛みしそう。
雨の日、晴れの日、くもりの日それぞれに撮る楽しみは見つかるんだなぁと思いますpunkumaさんの写真拝見するといつも。

それにしても今日も一段と冷え込みます、ぐぬぬ。

Re: 滴

にゃぁさん こんばんは!

東京も一部の地区では小雪がチラついたとか?
まったく、いつになったら暖かくなるのやら?
自然相手の風景写真は、日々表情を変えるから天気によって予定を変えるのは勿体ないですよ。
さすがに台風とか身の危険が及ぶような無茶はしませんが、花々は雨の中だと生き生きして見えますよ。
天気も自然がくれたアクセントとしていただくのが宜しいかと。(笑)

実は帰って来てから水滴写真をもっと違うアングルからも撮るべきだったと後悔していたりするのです。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。