FC2ブログ

プチ遠足

11 /20 2012
普段、猫撮り散歩は殆ど一人で行く私ですが、今回はカメラ仲間と一緒に猫散歩。

121111e6_0184.jpg
ところが、この日は寒かったせいか、いつもだったらいるはずの猫達の姿が見えず。
最初に見た白猫のチビちゃんと、そのお母さんらしきキジ猫も撮ろうとしたら、あっという間に姿を消した。
それでも、少し周辺をウロウロしていたら白黒のチビちゃんが出てきた。
よくみれば、さっきの白チビもいた。

121111e6_0248.jpg
片方の目が目ヤニいっぱいだったのが気になったが、まだ人には懐いておらず近づくことは出来ません。
それでも、元気にあっち行ったり、こっち行ったりと飛び回ってました。

121111e6_0226.jpg
こちらが最初に見掛けた白いチビちゃん。
何しろ、カメラのレンズを向けただけで逃げ出しちゃうので、なかなか思うように撮れない。

121111e6_0223.jpg
寄り添っているのがお母さんかな?
お母さんには甘えたいけどカメラは気になるしの様子でした。
「チビちゃん、ごめんね!」

121111e6_0187.jpg
チビちゃんが落ち着かないようなので他の場所へ移動してみたが、この日は見事に不発。
車の下でジッとしていたハチワレを見つけて声を掛けるも、ここから動きそうにありません。

121111e6_0253.jpg
仕方ないから、別のポイントへ移動しようと思っていたら白茶猫が現れた。

121111e6_0260.jpg
電車の時間が気になるが、とりあえずジャラシで遊んでみると乗って来た。
ここから、出発時間を気にしつつ白茶猫との遊びの攻防が始まったのでした。
「今度から、もっと早く出て来てね」と最後にお願いして別れました。

さて、移動して次の目的地に着くと早速出会った子。
121111e6_0269.jpg
あやしているは、一緒に回ったテツさん。
ゴールドフィンガーのテクニックに猫もウットリの様子。(^-^)

少し雨がパラパラとして来たので近くのお店に飛び込み食事休憩。
食後は雨も止んだので猫パトロール再開。
この後は、ビックリするような出来事がありました。
それは、また次回で。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

punkumaさんでも、たまには不発のときもあるのね。
とは言っても、この白黒と白の子猫は可愛いですね。
人慣れしてないとは残念。
白茶ネコがじゃらしに飛びついてくれてよかった~!
この後のビックリする展開がとっても気になる~!
楽しみです(^▽^)

No title

ゴールドフィンガーか^^
猫たちもイチコロなんだろね。
昨日、幕張新都心の公園で猫が寄ってきました。この公園は道路の上に造ってるのでビルばかりのとこからどうして猫がいるのか不思議でした。
あいにくゴールドフィンガーじゃないから逃げちゃったわ^^

ゴールドフィンガー

って言ってもワタシの場合は
「浪越徳次郎」のようなお触り好きのスケベな中年オヤヂに過ぎません。
(分かる人いないだろうなー)
いつも此処を訪れているpunkumaさんには不満だったようですが
ワタシにとっては十分すぎるくらい豊漁でした。
この後とうとう雨が降ってきたりするのですがそれを補って余りある展開に乞うご期待!
先日の日曜独りで再訪するつもりだったのですが腱鞘炎が悪化して断念。
いつかまたご一緒してみたい猫スポットです。

No title

マクさん おはようございます。
この日は、あいにくの空模様と寒さで猫達もお休みの子が多かったようです。
それでも、初めて見る仔猫達は収穫でした。
春が来るまで元気に冬を乗り切って欲しいです。

No title

mu.choro狸さん おはようございます。
外で暮らす猫も全部が人間嫌いという訳ではありませんが、やはり最初は警戒するもの。
でも、自分に危害を加えない猫好きさんと判断すると態度を一変して甘えてきたりします。
この子は、撫でられてメロメロになってました。

No title

テツさん おはようございます。
浪越徳次郎、「指圧の心は母心」というくだりの指圧師ですよね。当時は、毎日このフレーズを聞いていた気がします。
今回は、気候と気温がよくなかったのか一番紹介したい子がお休みで残念でした。
それでも、その後の展開は全くの想定外でしたよ。
バイクならではのコースと思いましたが、日曜日は残念でした。
まだ、見ていない子がたくさんのおりますので、また日を改めて行ってみましょう。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。