FC2ブログ

実りの大地

風景
07 /27 2013
この記事を書いている今。外では雷がゴロゴロ鳴って時折、激しい雷鳴が聞こえてきます。
1時間ほど前に突然振り出した雨も、今は殆ど止んでいるようです。
昼間は湿度が高くサウナの中を歩いているような蒸し暑さでしたが、先ほどの雨で外は少し涼しくなってきました。
この調子だと今夜は快眠ができるかな?

さて、外は相変わらず雷鳴轟いておりますので万一の落雷ではPCのデータが心配な為、コンセントを抜いてバッテリーのみで記事を書いているため手短に前回の写真の続きから。

向日葵畑と入道雲
向日葵畑の向こう側に広がる青空と入道雲のように巨大な雲。

収穫を待つ赤麦
マイルドセブンの丘を更に行ったところから眺める赤麦畑。

じゃがいもの花
じゃがいもの花が一面に咲く大地。
ここは地元の人に教えていただいた場所です。

収穫を待つ赤麦
ここにも赤麦畑が収穫を待っていました。

続く道

花咲く丘
ぜるぶの丘の花々。
ラベンダーを中心に色々な花が咲き乱れてました。

青い池
ご存知「青い池」ですが、今年はゴミとが浮いてあまり綺麗ではありませんでした。

哲学の木
前回も紹介した哲学の木。
これを撮っている途中から雨が降り始めたのです。

千代田ファーム
私の好きな千代田ファーム。
今年も此処で美瑛牛のステーキを食べようと思ったのですが、あいにくと団体が入っていて1時間待ちと言われ諦めて退却。

ヤギ
千代田ファームには、色々な小動物がいます。

子馬
ここの馬達はみんな人懐こかったのですが、普通の人はちょっと怖いのか腰が引けてました。(笑)

うさぎ
ウサギも暑さでダレているようですね。

うさぎ

白髭の滝
今年、初めて行ってみた白髭の滝。
青い川の色と相まって涼しそう。

ブルーリバー
ブルーリバーの美瑛川。
これから青い池の方へと流れています。

空
前回の光芒直前の様子をワイドレンズで撮ってみました。
右端に見えるのが日本一美しい夕陽が沈む丘と言われる新栄の丘です。
でも、この雲では無理でしたね。

さて、次回からは本来の猫シリーズに戻る予定です。

最後にいつものお願いですが。
引続き、仔猫の里親募集をしております。詳しくは以下をご参照↓
http://punkuma0913.blog.fc2.com/blog-entry-140.html
http://punkuma0913.blog.fc2.com/blog-entry-145.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こちらも雨は降ってませんが、遠くでゴロゴロです。
ぽちゃ子と一緒に生活するまでは動物嫌いだったんです。でも今は何を見てもカワイイなんて思えます。

大陸だなぁ。

今さらながらですが内地とはまったく違う広大な景色が広がってるんですね。
湿度が低くてからりとしてるせいかビビッドな色彩の空気感です。
自分でで写真撮るようになって改めて北海道の写真を見るとそう思います。
まだ一度も行ったことないので是非行ってみたいです。
寒いの苦手だからやはり夏かな。

No title

空の色、地平線、やっぱり違うなぁ~って思いますね。
北海道の夏を見に行ったのは、
もうずっとずーーーーーーっと昔なので、
夏にまた行ってみたいです。
こうして写真で見てるだけでも心が晴れ晴れしますね~!

No title

北海道の空はやっぱり何かが違う気がします。空間が違うのかなー?
ひまわりと空はこれぞ夏!って感じですね。
あの神秘的な青い池にゴミはちょっと悲しい。。。
ウサギのダレ方が、、、半端ないですねぇ^m^。
昨夜の隅田川の花火が始まった時には、ちゃちゃんち辺りはすでにすんごいカミナリ&豪雨でした。
浅草辺りは降ってないのー?ってビックリしてたら30分で中止になったようですが^^;。
突然のカミナリ&豪雨は怖いですよね~~。

No title

今回も素晴らしい北海道の壮大なる景色に
うっとりですよ~(*^^*)ポッ
やっぱり北海道はデッカイドー!ですよね~♪
家も無く綺麗な赤麦畑の中にはキタキツネさんも
親子で遊んでいるのかニャ~(#^-^#)
青い池も観光客のマナーの悪さでゴミが浮いてた
のは残念ですが、punkumaさんの写真をみると
そんな感じも思えないくらい綺麗です~(*^-^*)
ウサギさんの伸び~ってしてる後ろ姿は可愛い~
完全にリラックスムードなのかな~(=^▽^=)
白髪の滝もブルーリバーの美瑛川を真上から
撮影されたショットも素晴らしいの一言ですよ!

素敵です!

空の青さ、
花の色、
動物の息づかい、
さすがですね、punkumaさん!

体調はいかがですか。
あまりご無理はされないように。
ゆっくり旅を楽しんでくださいね。

No title

素晴らしい!!の一言でした。
↓記事から一気に拝見し、再度ゆっくり楽しみました♪
北海道へいらしていたのですね。
大地と空、雲・・・こちらとは違った広大さにうっとりです。
お花畑がこちらで言うそれとは規模が違いすぎて圧巻です。
今回の記事の白髭の滝、素敵です♡
そして、可愛いウサギの後姿(^^♪
動物達はpunkumaさんにいつも自然な姿を見せてくれますね。
地元の方とも親しくされるお人柄に感心しています。

体調はその後いかがですか?
どうぞお大事になさってください。

Re: No title

かるちさん こんばんは!

何だか最近は不安定な天気が多いですね。
山陰では集中豪雨でかなりの被害が出ていると言うし、今日は新潟付近で豪雨とか。
1年分の雨量が一気に降るので、いつ災害が起きるか心配です。

ぽちゃ子ちゃんとの出会いは、かるちさんの性格も変えてしまったのですね。
でも、元々は動物好きな心があったのですよ。

Re: 大陸だなぁ。

テツさん こんばんは!

何しろデカイですよね。
北海道内だけで飛行機で移動なんて事もあるのですから。
仰る通り内地に比べると湿度が低いのですが、昼と朝晩の気温差も結構あります。
ビビッド的な色彩はPLフィルターを使ったことも起因していると思います。
ただ、広角レンズになると空の色にムラが出る事があるので苦労しました。
夏の北海道は色彩も豊かで、特に美瑛は天候によって雲の表情が変るから面白いですよ。

Re: No title

マクさん こんばんは!

とにかく空が何処までも広がっている気分です。
特に建物がない分、地平線の先には空と雲しかないから圧巻ですよ。
美瑛はパッチワークの丘とか起伏に飛んだ景色以外にも天候や光によって景色が変化するので、是非見に来て下さい。
生の風景は写真とは全然スケールが違いますよ。

Re: No title

ちゃちゃさん こんばんは!

美瑛は起伏に富んだ丘景色も美しいのですが、水平線からひたすら広がる空と雲が何とも言えないですよね。
例年だと向日葵はあまり見かけなかったのですが、今年は沢山咲いてました。
青空と黄色の花は夏のコントラストには欠かせない気がします。
今回、青い池は残念でしたが木々がだいぶ傷んできており豪雨とかでゴミが溜まりやすくなっているようです。

隅田川の花火大会は楽しみにしていた方や、浴衣で出かけた女性には気の毒でしたね。
最近は天気が急変するから本当に怖いです。
今週も折畳傘が手放せなかったのですが、使うことは全然ありませんでした。(^-^;

Re: No title

sabatora nyanyaさん こんばんは!

いやぁ~、北海道の雄大な景色には私もいつもながら圧倒されてます。
地平線がどこまでも続く景色は北海道ならではと言う気にさせてくれますね。
特に美瑛は見渡す限りの畑が広がり、本当に家も見えないのです。
運がよければキタキツネにも会えたのですが、一度走り去るのを見ただけで近くで見ることは出来ませんでした。
青い池も有名になりすぎちゃいましたね。
有名になるのは良いのですが畑の中に入ったりして農作物に被害が出たりするのは避けたいものです。
白髭の滝は今回の訪問で初めて行きました。
青い池に共通するような美瑛川の青い色が綺麗でしたね。
もし、北海道へ旅行する機会があれば道東の富良野、美瑛に行ってみることをお勧めしますよ。

Re: 素敵です!

H&Nさん こんばんは!

今年もまた行ってしまいました。
そうそう、Nさんの親戚のカメラマンのおじ様は夏の間、美瑛で過ごしながら写真撮影をされているのですよね?
お仕事の邪魔はしませんので、一度現地で写真撮影のお仕事に同行させていただきたいものです。

体調は以前に比べると回復してきました。
あとは検査の結果が何事もなければ良いのですが。

Re: No title

えぷろんさん こんばんは!

実は夏の北海道は今年で3年連続なんです。
最近はGWに桜旅で長野県。
夏はラベンダー薫る北海道が定番コースになってしまいました。(笑)
とにかく北の大地はスケールが大きいですね。
空が雄大なので雲の表情を収めるのが楽しいです。
現地では、地元の人達と色々話しをしたり撮影ポイントを教えていただりして何度か通っているうちに「忘れた頃にやって来るヤツ」として覚えてもらったりするのですよ。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。