FC2ブログ

ニャン法 分身の術

07 /12 2013
思いもかけず沢山の仔猫に出会えて幸せ気分の私。
それでも強い日差しが照りつけてくると猫達も思い思いの場所で陽射しを避け始めた。
そんな中、若い猫が現れた。

港の猫
ちょっとほっそり系の子だけど前回紹介した子狸柄の子に似ているようでもある。
もしかすると姉妹なのかな?
この子は比較的、慣れているようで足下にも寄って来てくれた。

三毛の仔猫
そんな様子を眺めている子がいる。
仔猫の三毛猫だ。
「三毛ちゃん」と呼んでみたらシッポをピンと上げた。

三毛の仔猫
こちらに興味ありそうだったので、少し近づいてみたら後ろに隠れてしまった。
でも、興味津々の目をしているね。

三毛の仔猫
その後は着かず離れずで私が他の子を撮っている姿を見ていたりしていた。

三毛と茶トラ
三毛と茶トラは仲が良いみたいだ。
と言うよりも兄弟か?

130630P6300780.jpg
最初に紹介した子は、私の目の前で毛繕い。
この子はだいぶ慣れているね。

茶トラの仔猫
この子は最初、ボートの上にいた子だろうか?
何しろ、茶トラの数が多い。

茶トラ
あちこちにいるので、どの子がどの子だか?

茶トラ
この子は、ウトウトとお休みしてしまった。

茶トラ
上の方にもいるね。

茶トラ
さっきボートの下にいた子かな?

三毛
ボートの中にいた三毛ちゃん。
写真撮っている時は最初に会った三毛ちゃんと思っていたけど、よく写真を見比べてみれば別の子だね。

茶トラ
あれれっ、この子も違う子かな?

茶トラ
ニャン法分身の術に掛かったようです。(笑)

三毛
三毛ちゃん、バイバイ。

茶白
茶白兄弟、今度は外で撮らせてね。

仔猫シリーズまだ続きます。
もう少しお付き合いをお願いします。


引続き、仔猫の里親募集をしております。詳しくは以下をご参照↓
http://punkuma0913.blog.fc2.com/blog-entry-140.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

此処の港ではそっくりの仔猫ちゃんた沢山住んでて
皆兄弟達かのかもしれませんね~(*^-^*)
仔猫の三毛ちゃんもpunkumaさんを見つけて
シッポをピーンっとあげて興味深々って感じ
ですね~♪
アハハハ(*^o^*) 確かにこんなに可愛くて良く
似た茶トラちゃん達ばかりだと見分けるのが
大変ですが、もしかしてパパさんが皆同じだったり
するのかもね~(*^^*)
私もこんなに可愛い仔猫達と沢山遭遇すると間違いなく
時間を忘れ夢中になって撮影しちゃうかも~♪

No title

この辺りはご一族様って感じですね。
さすがのpunkumaさんも、似たような茶トラがいっぱいだと見分けつかず^m^?
その点三毛さんは似てるようでもちょっとづつ模様が違うから(^^)。
子供のころ近所で見かけた三毛さんが黒勝ちの子だったせいか、そういう三毛さんに郷愁を感じてしまいます。

No title

私も先日思いがけずにたくさんの外猫さんと会いました。
警戒心をだして逃げ腰の子もいれば
しっぽをぴーんと近寄ってくる子も♪
人懐っこく近づいてくれると嬉しくなりますね(^^)
仔猫は警戒心よりも興味の方が強いのかな。
それにしても似ている子の多い事(笑)
表情やしぐさを見ているだけでも楽しいですね。

sabatora nyanyaさん おはようございます。
レスが大変遅くなって申し訳ありません。

この子達は皆、兄弟だと思います。
親は昨年訪れた時に甘えん坊だった子かもしれません?
猫達もゴハン貰った後でノンビリとしていましたね。

No title

ちゃちゃさん こんばんは!
レスが大変遅くなって申し訳ありません。

ここは昨年来た時に茶トラの仔猫が沢山いたので、もしかするとその時の子が親なのかも知れないです。
三毛ちゃんは同じ模様の子がいないから見分けやすいですね。
私の中で三毛ちゃん柄といえば、たまこちゃんとみこちゃんかな?

No title

えぷろんさん こんばんは!
レスが大変遅くなって申し訳ありません。

外の子も毛色や性格が千差万別ですからね。
人懐こい子もいれば人の姿を見るだけで逃げ出しちゃう子もいます。
仔猫は一般的には世話している人以外には警戒して逃げる事が多いようです。
仔猫に限らず、猫を見ているのは本当に楽しいですね。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。