FC2ブログ

本格的な梅雨の前に

06 /03 2013
最近は、健康の為と車を使わずに歩くことが多かったのですが、車も全然動かさないでいると故障の原因になるので今回はちょっとドライブ。

とは言っても行く場所は、いつも殆ど変わりなし。
まだ少し早いけれど水田地帯には紫陽花が咲いてました。

紫陽花

緑の中の紫陽花

小湊鉄道
小湊鉄道の列車は電車ではなくディーゼルエンジンで走る気動車。
なので電気と取るパンタグラフとかないので線路の上に電線がないから鉄道写真マニアには人気みたいですね。
因みに私は鉄道写真には興味ありません。(笑)

ナオキ
ホームでは「なおき」が毛繕いに忙しそう。

チビ
線路を渡ってチビがやってきた。
仮にチビと呼ばれているけど、れっきとしたお母さん。

ユウタ
ノンビリ&オットリの「ゆうた」

ネネと列車
このところ急に痩せてしまった「ネネ」
換毛期ではあるけど、少し心配だね。
ゴロンとなって汚れてしまっていたので、持参したシャンプータオルで拭いてあげた。
また来るからね。

ナオキ
朝方は雨が降っていたのだが、昼前からは良い天気になって「なおき」の気持ち良さそうにお昼寝。

線路
本格的な夏が来る前に、もう一度訪れてみようかな。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

急に痩せてしまったというのは心配ですね。
ネネちゃんっていくつ??
体調回復してふっくらしてくるといいけど・・・。
オモチャ、ブラシの他に、シャンプータオルまで持参してるんですね、
何から何まで至れり尽せり、猫への思いやり
ネコに好かれないはずがないですよね(^^)

No title

電車でも車でも行く方向は同じ^^

やっぱり猫がいなくちゃね。
私もまた行ってみようかなぁ。あっ、私は車がないのでディーゼルで。

No title

電車と猫だったり、ホームに猫だったりの写真は雰囲気があって好きですが、ちゃちゃも電車の写真には興味なしです(^^ゞ。風景の一部的なとらえ方^m^。
急に痩せちゃったネネちゃん、お腹に虫でも飼ってないといいですねぇ。

No title

健康の為にも徒歩で出勤は良いですがたまには
車も動かさないと我が家のお母ニャンの車のように
タイヤの空気入れのゴムが風邪を引いてエア漏れ
しちゃうんですよね~(^◇^;)
今回は梅雨入りと言う事でアジサイの写真ですね♪
此方でも電車は走ってなくてディーゼルカーなので
パンタグラフの電車を見るのは関西地方に行かないと
見れないんですよ~(=^▽^=)
でも、田舎ならではの風情があって人気らしいです。
ホームでは猫ちゃん達がノビノビと可愛く寛いでますね♪
でも線路沿いではディーゼルカーには気を付けてね~(*^o^*)

Re: No title

マクさん こんにちは!
そうなんです。
私が前回行ったのが約1ヶ月前だったのですが、その時に比べると小さくなった気がします。
ネネは、今居る子達の前の代からの唯一の子なので年齢的な面もあるかも知れないですね。
以前は写真撮るだけだったのですが、最近は遊ぶほうが多いので色々持って歩いてます。
それでも、懐いてくれる子はごく僅かですよ。
岩合さんみたいに、どんな子にも好かれると嬉しいのですが。

Re: No title

mu.choro狸さん こんにちは!
そうそう、やっぱり猫がいなくちゃ出掛けてもつまらないです。(笑)
ここは風景も昔懐かしい感じがして好きです。
今は緑豊かで目にも優しいですね。

Re: No title

ちゃちゃさん こんにちは!
ここの列車と駅の風景は雰囲気があって好きなんです。
加えて駅猫がいるので、たいくつしないんですよ。
私も鉄道写真そのものには興味なくて線路際に三脚立ててなんて事はせず、遠くから景色の一部で撮ってます。
ネネは、ここでは古い猫なので年齢も結構いっているのかも知れません。
今年も暑そうなので、猛暑を迎える前に元気になって欲しいなぁ。

Re: No title

sabatora nyanyaさん こんにちは!
徒歩の方が猫撮りとかには都合が良いのですが、車もたまには動かさないとエンジンとか逝かれちゃいますからね。
今年は桜から尽く遅れ気味なので紫陽花は早めにスタンバイです。
そちらでもディーゼルカーですか?
あの独特の駆動音も味わいがあってよいですね。
普段は、パンタグラフの3分おき位に電車がホームに入ってくる様子ばかりを見ているので駅舎や時間の流れが新鮮です。
ここの猫達は電車の音がすると、すぐに逃げちゃんですよ。
そして、ホームに停車すると下りて来た人や車掌さんに愛想振りまいてます。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。