FC2ブログ

タイムマシンの如く

11 /14 2012
FC2に引越して来てからは比較的新しい記事を優先的に書いて来たのですが、以前撮った写真をボツにするのも忍びないので時系列が少し逆転している部分もありますが、ご紹介しちゃいます。
状況を知っている方には、まるでタイムマシンで過去に遡るように感じるかも知れませんがご容赦下さい。
尚、今回は写真の点数が多いので少し重いかも知れません。(^-^;

121008e6_7546.jpg
以前もご紹介した仔猫。
前回の時に紹介したの写真は、この写真を撮った日の2週間後の写真です。
2週間位だとあまり変り映えしない気もするのですが。

121008e6_7576.jpg

121008e6_7580.jpg

121008e6_7583.jpg
まるでタイムマシンのように1ヶ月以上前にタイムスリップです。
でも、仔猫はやっぱり可愛いねぇ~。

121008e6_7568.jpg
仔猫達のお母さん。
目つきが鋭いので、ソフトフィルターで柔らかく。

続いて、大人チームのご紹介。

121008e6_7648.jpg
ちょっと無愛想なヤツだが、逃げずに写真を撮らせてくれる。
向こうも、「モデルになってやっているんだからカリカリよこせ!」と思っているかも?

121008e6_7511.jpg
私がこんな格好したら、背中の筋が切れてしまうだろうな。
猫って本当に体が柔らかいね。

121008e6_7667.jpg
階段で、こんな格好をしている猫を見掛ける。
もっと安定した場所で座ればいいのにね。

121008e6_7712.jpg
草むらが、ゴソゴソと大きく動き中から猫の叫ぶ声。
やがて、アローヘッド(このサビ猫の名前)がヘビを咥えて出て来た。
この後、ポトッと目の前に置かれたヘビは必死にその場から逃げようとするけど、容赦の無い猫パンチと咥え攻撃で引き戻され、逃げるのを諦め大人しくなった所でアローヘッドの方が飽きちゃったみたい。
猫にとっては遊びの一つだったみたいだけど、遊ばれたヘビには気の毒でした。

121008e6_7727.jpg
側溝のような場所でスッポリ収まる黒猫。
猫はいつだって、見られない場所でノンビリしたいものです。

121008e6_7795.jpg
空が茜色に染まる頃。
露出補正マイナス2、ホワイトバランスを曇りにセットして磯遊びから帰る子供達をシルエットにワンカット。
ちょっと色が派手すぎたかも?


まだまだ、タイムスリップが続きます。
今月中には追いつきたいものです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

茶トラの子猫、たまらない可愛らしさですね~
ヘビをくわえた、アローヘッド、
野性味にあふれてますねぇ。
ヘビは生き延びられたのかしら??

夕焼けが綺麗・・・。

ご無沙汰しています。
ブログを再開されてからこちらにはお邪魔していましたが、コメントしてませんでした。すみません。
1枚目の子猫のアップが凛々しいし、可愛いなあと思いました。

No title

1枚目、2枚目は逆光で毛並みが光ってて素敵だね。
仔猫はやはり絵になりますね。
最後の写真、いい色が出ましたね。美しい!

No title

マクさん こんばんは!
子猫には叶わないですね。
見つけたときには、「まだ、そこにいてね」と祈っておりました。
アローヘッドに遊ばれたヘビですが、最初から食べるつもりはなかったようで、ジッとしていたらアローヘッドの方が飽きたらしく、何処かへ行ってしまいました。
夕焼けは多少、色彩が誇張された感じですが、私自身のイメージ的に描写してみました。

No title

ぽちゃ子のママさん こんばんは!
ご連絡もせずに突然の引越し、申し訳ございませんでした。
そして、こちらのブログにもお越しいただきありがとうございます。
やっぱり子猫の魅力には叶いませんね。
ぽちゃ子ちゃんも、今がやんちゃ盛りですが、とても可愛いですよね。

No title

mu.choro狸さん こんばんは!
外猫は、こちらの思った場所でポーズを取ってくれる訳ではないのですが、この日はちょうど良い光具合になって必死で撮りました。(笑)
それでもライティングそのものよりも子猫の魅力は絶大ですね。
デジカメを始めた頃はホワイトバランスをオートのまま撮っていましたが、今は太陽光だったり色温度を指定したりと色々、場面に合わせていじってます。
まぁ、これも一つの表現と思ってご覧下さい。

No title

うほほ~♪
1枚目のニャンコちゃん、光のシルエットが美しい~。
少し痩せちゃんかな?
子猫はあどけなくてホント可愛い。
ずっと眺めていたいですよ(´艸 `*)

へ、ヘビ~Σw(゚д゚* )w
野性味タップリですね!!!
でもこれが自然の姿なのでしょうが、
こちらでは殆ど見た事がないのでビックリ。

子供たちのワンカット、素晴らしいです。
拡大して拝見しましたが、
色も水面も素晴らしく良いですョ!

No title

みぃさん こんばんは!
ちょうど良い場所に仔猫が立っていてくれました。
動かないでよと露出を変えたりして何枚も撮ってしまいましたよ。

江の島には、こういう小さいヘビが結構いるんです。でも、大きくなる前に大抵は猫に見つかって遊び道具にされちゃうんですよね。

夕陽は少しやりすぎかと思わないでもないのですが、その場で一番印象的な色のセッティングをやってしまうのです。

punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。