FC2ブログ

すべり台

10 /31 2017
すべり台の前にいた猫を撮っていた日のこと。
猫の鳴き声に気付き、ふと顔を上にあげてみればすべり台の上に鎮座するオッドアイの白猫。

すべり台上の猫 

徐にカメラを向けるとスッと立ち上がり、すべり台を降り始めた。

すべり落ちる 

とは言え、ツルツルのすべり台。
手を思い切り開いて肉球で滑りを止めようとしているのだろうけど止まるものではない。

止まらない 

「どいて!どいて!」
猫もそういう思いがあったのかも知れないが、この間僅か1~2秒。
あっと言う間の出来事で、そのまま勢いがついて私の構えるカメラに衝突。
カメラのファインダーをのぞいたまま突進された私も思わず尻餅。
猫はそのまま走り去ってしまった。(笑)
長いこと猫写真を撮ってきたけど、こんな場面に遭遇したのは初めてだったな。
スポンサーサイト



punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。