上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
暑い暑いと言いながら前回の更新から2週間が過ぎて、7月も今週でおしまい。
それにしても本当に身体にこたえるような猛暑続きですね。
昨日はあまりの暑さに水シャワーを浴びてしまったのですが、最初は気持ち良いと思っていたらシャワー後は何となく身体がだるい。
さて、そんな猛暑続きの中でも元気に遊び回る子猫達。

見上げる黒猫
夏は陽射しを吸収しやすい黒猫は、さぞや暑いだろうと思いますが、この子はテーブルの下で陽射しを避けて涼んでました。
すぐ間近でこの子の写真を撮っている私は当然ながら子猫と同じ目線で地面に寝そべりながらですが、下はタイルだけど意外に涼しく気持ち良い。
小さい頃から快適な場所を見つける術を知っているのですね。

子猫と麦わら帽子
その近くではキジトラの子猫が麦わら帽子を格闘中。(笑)

麦わら帽子
最後は帽子の中に収まり満足気に眺めている。

麦わら帽子
子猫に掛かったら何でもオモチャだよね。

黒の子猫
まだ暑い日が続くけど、みんな負けずに夏を乗り切るんだよ。

黒の子猫

黒の子猫
今年の夏はたくさんの子猫達に出会いました。
どの子も無事に暑い夏を乗り越えて元気に過してくれるのを願うばかりです。



スポンサーサイト
2015.07.27 Mon l l コメント (4) トラックバック (0) l top
梅雨寒だった先週の気温から一転して週末から今週と猛暑日が続いております。
今日も一段と気温が上昇。所によっては体温以上に温度が上がったとか?
普段、冷房の効いたオフィスにいると感じる事はないけど通勤時でも、かなり暑いと感じるから昼間なんて我慢できない暑さなんだろうな?

さて、毛皮を来た動物達。
暑くてさぞやバテ気味かと思いきや意外に平気な顔している。

ハチコ
一時は玉太郎がしつこく追い掛け回すものだから、あまり姿を見せなくなったハチコさん。
週末は珍しく顔を出した。

ハチコ
少し顔つきが険しいけど、なかなかの美人だ。

玉太郎
玉太郎。
人には愛想の良いユルキャラ猫だけど、ハチコには厳しい。
もっと前の子供時代はハチコの方が強くて良い喧嘩相手だったのだけど、力のバランスが崩れたのがよくなかった。

玉太郎
おっとりして良い子なんだけどねぇ。
何故かハチコには態度が厳しい。

玉太郎
子供時代に負けていた鬱憤を晴らしているのか?(笑)

玉太郎
それでも他の雄の前では、てんで弱虫。
主に逃げ足だけが鍛えられてしまったみたい。
まぁ、それも玉ちゃんの優しさではあるが。

ニャッキー
個性的な柄だけど均整の取れた体つきに長く伸びたシッポと警戒に飛び跳ねる瞬発力を備えた子。

ニャッキー
呼べばシッポをピーンとあげてやって来る。

コトラ
他の子よりも少し年長さんなのだが細身の身体で小さな顔に大きなおメメ。
どの子よりも高く舞い上がる華麗なジャンプの持ち主。

さちこ
そして最年長の「さちこ」さん。
歳を取ったなぁという印象は拭えないけど、まだまだ元気そう。
猛暑の夏も涼しい場所を見つけて乗り切ってほしいね。


2015.07.13 Mon l l コメント (6) トラックバック (0) l top
7月になってから、まだ一度も太陽を見ていないんじゃないかと思うくらい梅雨らしいシトシト雨の日が続いています。
降り続ける雨とジメジメする気温にはうんざり気味ですが、花写真を撮る時は鮮やかな色や花びらに付く水滴も美しく、雨は素敵な出会いを提供してくれたりしますね。
さて、そんな雨を期待して例年訪れている埼玉県の古代蓮の里へお出かけ。ここは往復で300キロあるから朝の4時に出発。
前日の大雨の影響なのか、はたまた時期が遅かったのか或いは早かったのか定かではないけど、明らかに昨年よりも咲いている花数が少ない。
おまけに期待していた雨もなく、どんよりとした雲が垂れ込めているという空模様。
それでも上空にある黒い雲を見て、そのうち降り出すだろうと雨具を用意して臨んだが一向に降る気配なしで、ムシムシ&ジトジトが募る一方。
仕方なく車に戻り雨具を置いて、結局は晴天時と同じ軽装で撮影開始。

古代蓮の里

古代蓮の里

古代蓮の里
青空だと映えるのだが、厚い雲に覆われた曇り空ではうまくいかず。

古代蓮の里

古代蓮の里
池には落ちて間もない花びらが綺麗でしたよ。

ミツバチのランデブー
ついお遊びで蜜蜂のランデブー。

古代蓮の里
ホワイトバランスを室内電球にしてみると透き通るような花びらになります。

古代蓮の里

古代蓮の里
ちょっと今年は花の時期のタイミングを逃してしまい残ったのは疲れだけ。
今週も辛そうな1週間になりそうだ。
2015.07.06 Mon l l コメント (6) トラックバック (0) l top
梅雨の鬱陶しい時期が続いてますね。
日本列島は今日も雨のところが多いみたいで週末もどうやら雨模様。
誰に文句を言っても仕方のないことだけど猫トイレの掃除もあるので、1日くらいは晴れてもらいたいものです。(^-^;

さて、そんな梅雨空を気持ちだけでも吹っ飛ばそうと猫たちが華麗に跳んでます。

イチコの背面跳び
まずはイチコの背面跳び。

反転
反転して着地。
猫って体長の5倍くらい跳べるというから、理論上は体調40センチだと2メートルくらい跳べるのか?

反転
お次は玉太郎。

着地
着地は決まった。

キャッチ
おデブ代表はトントン。
体型に似合わず機敏。

着地
ちょっと重そうではあるけど見事に着地。

ヒジキ
いちこのお姉ちゃんヒジキ。
遊んでいると必ず、どこからともなく現れるジャジャ馬娘。

ヒジキ
しかし運動能力抜群で人にも愛嬌振りまくので何処か憎めない。
これで性格が良ければねぇ。

黄昏のイチコ
夕焼け空がとても綺麗だった日。
イチコは一人黄昏れていた。
地面を照らす夕陽にイチコも感傷のひと時の様に思えた瞬間だった。
2015.07.03 Fri l l コメント (8) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。