上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
暦の上では最も寒くなる大寒の今日。
実際のところは、そんなの寒くもなかったかな?
でも明日からは雨模様なので、冷たい雨にならなきゃいいけど。

さて、今回は久しぶりに猫の話題。
本当は北海道写真も、まだ残っているけどそればかりだと猫写真が溜まる一方なので雪景色写真は、またボチボチと紹介致します。(笑)

オッドアイ
猫散歩をしていたら現れたオッドアイの白猫さん。
右目が綺麗なブルーですね。

オッドアイ
あれれっ。奥の方にもう一匹いるぞ。
よく見れば、この子もオッドアイ。
しかも、この子は左目が綺麗なブルーです。

オッドアイの子を見掛けることはたまにあるけど2匹同時に、しかもそれぞれが左右対象で目の色が違っている子達に出会ったのは、長い猫散歩のキャリアでも初めてかも?
色々と身体の器官に問題があるとか聞くケースもあるけど、仲良く元気に過して欲しいものです。

オッドアイの白猫
因に性格は微妙に異なる様で、手前の子はすぐそばまで来て私の前を横切ってみたり。

オッドアイの白猫
立ち止まっては大あくび。
少しおおらかな性格なのかな。

オッドアイの白猫
奥にいた子は、かなり人間が怖いのか少しでも近づこうものならダッシュして逃げる体勢でした。(笑)

オッドアイの白猫
黒い子猫が現れて白猫さんにご挨拶。

オッドアイの白猫

オッドアイの白猫
上空を飛び去る鳥を見つめるこの角度は何とも言えず可愛いね。

もう少し寒い日が続くだろうけど、春も少しずつ近づいて来ているからもう暫くの辛抱だよ。





スポンサーサイト
2015.01.20 Tue l l コメント (2) トラックバック (0) l top
年末年始9連休のあとの3連休は天気にも恵まれて絶好の行楽日和でしたね。
私も、この連休中は毎年恒例となった江ノ島サムエル・コッキング苑のウインターチューリップを撮りに行って来ました。
今年は天気も恵まれたせいか例年以上に多くの人で賑わっていましたよ。

ウインターチューリップ
「湘南の宝石」というイベント名にちなに太陽を入れてキラキラ感を出してみました。

ウインターチューリップ

ウインターチューリップ

ウインターチューリップ

ウインターチューリップ

ウインターチューリップ

ウインターチューリップ

ウインターチューリップ

ウインターチューリップ

ウインターチューリップ

ウインターチューリップ

イベントの詳細はこちら↓
http://enoshima-seacandle.jp/event/2014/shonannohouseki/
フォトコンテストも実施しているので、気に入った1枚が撮れたら応募してみては如何でしょうか?
2015.01.13 Tue l 花写真 l コメント (5) トラックバック (0) l top
美瑛と言えば広大な丘と木々。
今回は、そんな丘にそびえ立つ1本の木をご紹介。
いつのシーズンでも地平線の彼方まで広々とした景観を魅せる美瑛ですが、冬は大地の農作物も雪に埋もれ正に大雪原の様相を呈します。
そんな大地に立つ1本の木は存在感満点です。

ポプラ
雪原に佇む大きなポプラの木。
その大きさと周囲に何もない環境は存在感たっぷり。

クリスマスツリーの木
有名なクリスマスツリーの木。
ただ、最近はマナーの悪い人間が多く畑の中まで入ってしまうようです。
この写真を撮った時にも雪原には多くの人の足跡が残されてました。
近くで私有地に付、立ち入り禁止の看板を立てていた観光パトロールの方と話しをしたのですが、農家の人も観光客に来てもらいたいのにマナーの悪い人が多くなって看板をあちこちに立てざるを得なくなったと憤ってました。
美しい風景を撮りたいと言う思いは皆同じだと思いますが、畑に入れば農作物に損害を与えるだろうし、この場所で暮らしている生活を脅かす事になるので、このような行為は厳に慎んでいただきたいですね。

クリスマスツリーの木
こちらは雪降りの日のクリスマスツリーの木。
今年の北海道は雪が少なく、思ったほど雪玉が撮れなかったのが残念。

雪原
雪原に陽が沈み、雲が茜色に輝く頃は気温もマイナス16度となり足下の防寒ブーツも冷え込んで来た。
そろそろ宿に帰って暖まる時間です。
2015.01.10 Sat l 風景 l コメント (4) トラックバック (0) l top
冬の北海道旅行では、初めて天気に恵まれた元旦。
午後になると山の方では雪雲に覆われたけど、平地へ降りて来たら再びお日様が顔を出すという天気でした。
そして夕方16時くらいになると日没。
雲の間から顔を出したり引っ込めたりする太陽は、沈むまでの間に雪原を様々な色で染め上げてました。

雪原を染める太陽

雪原を染める太陽
時間にすればホンの数分間のドラマですが自然の姿は本当に美しかった。
2015.01.08 Thu l 風景 l コメント (6) トラックバック (0) l top
昨日は多くの方が仕事始めで、日本全国で溜息が聞こえてきそうな一日ですね。
私も昨年12月27日から昨日までの9連休で1ヶ月の3分の1近くを休んだ訳ですが、気持ち的には4連休位と半分くらいしか休んだ感覚がないなぁ。(笑)
まぁ、長い休みの半分を北海道旅行で過ごして来たのですが4日間位では足りないよぉ~と思う反面、後半は猫禁断症状が出て、早く猫達に逢いたいと思う始末。
そして仕事始めの初日は、いきなり電車が遅れるという出鼻をくじかれ溜息つきながらの始まりでした。

スタートからいきなりケチがついた仕事始めでしたが、北海道旅行としての年末年始は冬の北海道で初めてとなる晴天の元旦で明けました。

霧氷
雲一つない青空に映える木々の樹氷。
風に舞い空をキラキラと漂っておりました。

霧氷
山の上に登ってみれば木々の樹氷が更に激しく舞っていた。
間近に見る様はとても美しく、これを表現する写真技術がない事が残念で仕方がない。

雪のモンスター
今年は雪が少ないと言われていた北海道だけど、山の上では雪のモンスターが生まれつつあるようです。

2015.01.05 Mon l 風景 l コメント (6) トラックバック (0) l top
ハートの木
遅ればせながら明けましておめでとうございます。
更新間隔も開く一方で、このままブログを続けていくのもどうなんだろうと自問自答しながらも、本年も自分史の備忘録も含めてゆるりと更新させていただきます。

写真は北海道美瑛の丘にあるハートの木。
冬の北海道は、これで2度目。
通算8日間滞在しましたが、晴れたのはこの日のみ。
青空に樹氷を付けた木が映えております。
これまで夏の北海道には3度ほど行きましたが、冬の美しさは格別です。
この美しさに魅せられて、今年度末の冬も計画中なのである。(笑)

次回から、冬の北海道の写真を紹介させていただきます。
2015.01.03 Sat l 写真 l コメント (6) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。