今日はクリスマス。
皆様は聖夜を如何にお過ごしでしょうか?
今年はカレンダーの関係で年末年始休みが長くて、私の所も明日で御用納め。
なんだかクリスマス気分に浮かれる間もなく正月がやって来るのかと気ばかりが忙しなくなってきました。

さて、本日の話題はクリスマスや正月とは全く関係ないニャンコ飛行隊。
実は23日の祝日に外の猫達とはクリスマスパーティーを済ませてしまいました。
ちょっとクリスマスプレゼントを持って行ったら大騒ぎ。
普段よりも多くのニャンコが参加していたかも?(笑)

そんな中、姿を見せたのはニャンコ飛行隊。
コトラ
ひょいっと一飛びしてやって来たのは小柄で身体能力抜群のコトラちゃん。
殆ど躊躇なしに飛んできた。

クロちゃん
続いてクロちゃん。
しなやかに体を伸ばして狭い場所に着地成功。

ニャッキー
お次はニャッキー。忍者の如く宙を駆け捲る姿はカッコいい。

ニャッキー
でも、女の子ですよ。

シーバクリスマスパック
今回、猫達へのクリスマスプレゼントはこちら。
シーバのクリスマスパックです。
これにモンプチのカリカリや、焼きガツオなどのオヤツを取り揃えてクリスマスパーティーの始まり。
希少な猫缶が開くとみんな一斉にやってきて激しい争奪戦?

ちびっ子達
そんな騒々しさをよそに、チビッコ達にはカリカリにシーバスープやウェットフードを加えたスペシャルメニュー。
ガツガツと皿の中へ顔を突っ込んでいました。
何気にチビッコ達が一番食べたかもね?
まぁ、育ち盛りだから仕方ないね。
それにしても普段見掛けないような子まで来ていた今回のクリスマスパーティー。
まさか、猫同士で口コミになっているような事はあるまいな。(笑)

あと数時間、楽しいクリスマスをお過し下さい。


スポンサーサイト
2014.12.25 Thu l l コメント (8) トラックバック (0) l top
週末、休みのスタートはいきなりの雨模様。
天気予報だと前日よりも気温は高くなると言っていたが冷たい雨のせいか、それほど変わらない感じだったなぁ。
もっとも歳を取って新陳代謝機能も衰えているから、そう感じているだけかも知れないけど。
そんな雨の土曜日。本年最後の病院へ通院して来ました。
実は1ヶ月半程前、3年ぶりに大腸内視鏡検査を受けたところ検査を行った先生より少し気になる部分があって細胞の一部を切除し病理検査をする事となり、その結果が出るのが2週間後と言われドキドキしながら病院へ。
検査当日の映像を見せてもらいながら説明を聞くけど、正直専門用語だし検査結果の紙もよく分からない英語表記。
よく分からないまま、ふんふんうなづいていたら、やっと結論となって問題ありませんと。
聞いた時は脱力感と同時に結論から先に言ってくれと思ってしまった。(笑)

実は今年の冬休みも北海道で過すぞと予約までしていた身としていては、検査で問題ないと分かれば今年は絶対に病院へは行かず何の憂いもない状態で冬休みを迎えるぞと思っていたのだが、今日の予約を忘れていた次第。
カレンダーを見ながら「そうだった」と思い出し、今年最後の病院へ無事行って参りました。
まぁ、ここは簡単に健康状態を確認して薬を貰うだけなので、さほど心配はしていないけど家に帰ってから色々支度し、さぁ出掛けようという段になって先程の病院から電話。
えっ?なんか問題でもあったかと思ったら診察券と保険証を返すのを忘れていたと。
やれやれ、今年は最後まで病院にはドキドキさせられるなぁ。

さて、愚痴がタラタラと長くなったけど肝心の猫。
猫はやっぱり夜行性と言うか、子猫だと人の少ない夜の時間帯に活動する事が多いみたいです。
まぁ、母猫も人が少ない時間に遊ばせた方が監視の目が行き届くのかな?

オレオ
オレオと呼んでいる男の子。

オレオ
好奇心旺盛でとっても元気。

オレオ
正直言って、これから寒い季節を迎えるだけに秋の終り頃に生まれたような子猫には厳しいかなと心配しておりました。
ところが、そんな周囲の心配を他所に兄妹で木登りしたりと子猫らしく元気いっぱい。

オレオ
個性的な柄ですが、近くで見ると可愛い顔しているんですよ。

オレオ
どうですか?なかなかのハンサム君でしょ。

モコ
こちらは女の子モコちゃん。
長毛のキジトラですね。
なかなか可愛い将来のアイドル候補。

モコ
手足が短くヌイグルミみたい。

モコ
目の前に指を出すと、オレオはパクっと口に咥えるのですが、モコは短い手をフルフルしながら高速猫パンチ。(笑)

ハナ
最後は一番母猫似のハナちゃん。
母猫も三毛ですがハナちゃんは母猫の血を一番深く継いだのだろうね。

ハナ
三兄妹の中では一番シャイかな?
他の2匹とは違って、まだ手の届く所には中々来ないですね。

仲良し兄妹は猫ジャラシで遊んだ後は兄妹で追いかけっこしたり木登りしたり。
まだ写真はないけど、ハナが一番木に登っている姿を目にする機会が多いなぁ。

これからが本格的に寒い季節を迎えるけど、今の調子でみんな元気に暖かい春を迎えて欲しいね。


2014.12.20 Sat l l コメント (4) トラックバック (0) l top
早いもので今年も残すところ半月もなし。
ブログのちょっと怠けていると、あっという間に半月。
写真の方は溜まる一方と言いたい所ですが、このところ撮影に出掛ける機会も少なくて専ら近隣の猫ばかり。
そんな事で撮る枚数もグッと減った事もあり、今のペースでもいいかなと勝手な言い訳。(笑)

さて、今回はそんな最近撮った猫写真から逆光でのシチュエーションのカットを選んでみた。

逆光の猫
逆光で猫の身体の輪郭が光っているでしょ。
しかも空気の条件が良かったせいか飛び散る毛までバッチリ。

逆光の猫
こちらは半逆光。
身体の色が黒っぽいので少々、露出補正をミスったか?

逆光の猫
全体にソフトな描写になっているのは手前に金網があったので、そこにレンズを押し付けての撮影です。
因にすぐ横の施設では選挙の投票をやっていて、入れ替り立ち替わりと人が出入りしており時折、足を止めては何を撮っているのと尋ねる人も。
中には猫好きさんもいて、猫談義に発展してしまう肝心の猫が撮れないことに。(笑)

逆光の猫

逆光の猫

逆光の猫
最後はお尻の辺りに逆光で玉ボケが出来ていた。
冬の太陽は影が長く出る光が逆光撮影には最適。(と勝手に思い込む)
また、こんなロケーションでの機会を狙ってみたいものです。

さて、いつものお願いですが引き続き里親さんを募集しております。

satooya_20141206124908559.jpg

実は何件かの問合せをいただき、お届けをしたケースもありましたがよく確認してみたら猫を飼える環境になかったりして未だに里親が見つかっておりません。
もう仔猫達も大きくなって来ましたが、体力もついて人にも慣れており飼い易い時期でもあります。
是非、この子達とクリスマス&正月を迎えたいと言う方がおりましたらご連絡をお願いします。

まずは、この子達に会ってみたいと言う方がおりましたら右側のフォーム欄またはコメント欄の非公開にチェックを入れてご記入下さい。
後ほど、ご連絡させていただきます。
2014.12.16 Tue l l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日は本格的な冬到来とばかりに寒くなりましたね。
我が家では、毎朝ファンヒーター前での場所取りが繰り広げられる日々を迎えております。(笑)

さて、そんな寒い冬を迎える前に、この子達を暖かい家庭に迎えていただけるように、いつものお願いですが引き続き里親さんを募集しております。

satooya_20141206124908559.jpg

実は何件かの問合せをいただき、お届けをしたケースもありましたがよく確認してみたら猫を飼える環境になかったりして未だに里親が見つかっておりません。
もう仔猫達も大きくなって来ましたが、体力もついて人にも慣れており飼い易い時期でもあります。
是非、この子達とクリスマス&正月を迎えたいと言う方がおりましたらご連絡をお願いします。

まずは、この子達に会ってみたいと言う方がおりましたら右側のフォーム欄またはコメント欄の非公開にチェックを入れてご記入下さい。
後ほど、ご連絡させていただきます。
2014.12.06 Sat l l コメント (2) トラックバック (0) l top
毎年、12月初旬になると訪れる養老渓谷の紅葉。
今年も先週末の日曜日に行って来ました。
とは言っても私の行くのは有名な粟又の滝周辺の紅葉ではなく、養老渓谷駅から大福山という小さな山までのハイキングコースにある梅ヶ谷渓谷という場所。
前日の雨で地面は泥濘んでおりましたが長靴を用意して沢から登山道を歩き紅葉狩りを楽しみましたよ。

駐車場前の崖
クルマを止めた駐車場前に広がる崖の紅葉。
ここの木は盛りを過ぎたようで葉も丸まってきておりましたが離れて全体を見ると、まだまだ鮮やかです。

山の紅葉
山に入り沢伝いに歩きながら時折、上を見上げると鮮やかに色づいた木々を見ることができます。

紅葉
駐車場の管理人さんに聞いたところでは、まだ沢には蛭が出るというので少し慎重にしゃがみながら落ち葉の撮影。(笑)

紅葉
まだ、前日の雨が水滴となって残っており逆光でキラキラ光ってとても綺麗でしたよ。

紅葉
PLフィルターの効果で青空と紅葉を鮮やかに写りました。

紅葉
川の中に入って上を見上げると見事な美しさ。
この後、すぐ近くでイノシシが死んでいるのを見てビックリ。
下山して駐車場に戻ってから管理人さんに聞いたら土曜日に死んでいたらしい。
大きさは1.2メートル位で80キロ位だとか?
かわいそうに崖から落ちたのかな?

紅葉
こちらは登山道から眺めた紅葉。
木々の緑とモミジの赤が美しいコントラストを作っていました。

紅葉
山の奥の方では色とりどりの紅葉が競演してます。

紅葉
燃える様な紅の色。
緑の木々とのコントラストは森の中ならではの光景です。

紅葉
実は、この木は一番最初に紹介した駐車場の上の木です。
この後、段々と天気が怪しくなってきました。

紅葉
駐車場付近の紅葉林。
光が差し込み、さながら紅葉のカーテンです。


引き続き里親を募集しております。
里親募集記事
実は何件かの問合せをいただき、お届けをしたケースもありましたがよく確認してみたら猫を飼える環境になかったりして未だに里親が見つかっておりません。
もう仔猫達も大きくなって来ましたが、体力もついて人にも慣れており飼い易い時期でもあります。
是非、この子達とクリスマス&正月を迎えたいと言う方がおりましたらご連絡をお願いします。
2014.12.04 Thu l 風景 l コメント (4) トラックバック (0) l top
気がつけば12月。
昨日はコートなしでも平気だったのが、今日は一転して真冬の様な寒さになっちゃいましたね。
季節的には冬ですが、巷ではまだ紅葉が楽しめる所があったり、地面も落ち葉の絨毯が楽しめたりします。
今回はタイトルにある様に秋を感じさせる色合いとニャンコを合せてご紹介。

ノンちゃん
落ち葉の絨毯を颯爽と歩くのは三毛猫ノンちゃん。

イチコ
続いてアイドルのさび猫イチコさん。
午後の陽射しを浴びて一層秋の色合いが鮮やかです。

コアラ
ちょっと乙女チックなコアラさん。
典型的なツンデレ娘。
因みに、この日はデレでしたよ。(笑)

ブー
茶トラのブーちゃんは、いつも難しそうな顔しているけど最近は少しだけコミュニケーションを取れるようになってきた。

トントン
ブーと同じ茶トラでも、すこぶる愛想の良いトントンにちょっといたずら。
「何するんだよ」と言う顔かな?

クマちゃん
毛繕い中のクマちゃん。
落ち葉と三毛猫の柄って秋色の雰囲気にピッタリ。

ハチコ
まるで悪巧みを企む様なハチコの顔。
猫も色々な表情があって面白いですね。

イチコ
再び登場のイチコさん。
サビ柄も秋の背景が似合うと思いませんか?

ブー
ブーは殆ど落ち葉と同化している?

コトラ
池に落ちた落ち葉に戸惑いながら水飲み中のコトラちゃん。
本人は飲み難そうだけど色合いは素敵。

クマちゃん
先週の土曜日だったかな?
突然、霧が立ち込めこの辺りも普段とは違った雰囲気に。
クマちゃんを下から撮ったら、なかなか立派なおヒゲ模様。(笑)

クロ
そして最後はクロちゃんのアッカンベー!

12月は、もう少し頻繁に更新したいけど果たしてどうなるやら?

2014.12.02 Tue l l コメント (5) トラックバック (0) l top