このところ更新をサボっていたら11月も終り間近。
結局、月に3回の更新なんて最低新記録かも知れないなぁ。
こういう事ってサボり癖がついちゃうと何処までもサボってしまうから来月からは気を引き締めて、せめて週に1回は更新したいものです。

さて、関東でも木々の葉が色づいてそろそろ紅葉シーズンかな?と思っていたらいつの間にか地面は落ち葉で埋め尽くされ、何となくタイミングを逃した事に気が付く自分。(^-^;
でも、そんな落ち葉を楽しんでいたのが猫。

落ち葉のベッド
秋の陽射しを浴びてウトウトの気持ち良さそうに寝ています。

落ち葉のベッド
近くでシャッター切っても全く動じず。
暖かい陽射しとフカフカに敷かれた落ち葉のベッドが気持ちいいんだろうな?

寝ている玉太郎
ただ、これはあまりにも緊張感なさすぎ。(笑)
夢の中でお願いでもしているのか?

あくび
外で暮らす猫達には、これから寒い冬が来る前のホンのひと時のお楽しみだね。

玉太郎
「ボクちんはいっぱい食べて冬に備えなきゃ。」と玉太郎。
オマエ最近、食い過ぎ&太り過ぎだぞ。(笑)

前回の記事に引き続き里親を募集しております。
里親募集記事
実は何件かの問合せをいただき、お届けをしたケースもありましたがよく確認してみたら猫を飼える環境になかったりして未だに里親が見つかっておりません。
もう仔猫達も大きくなって来ましたが、体力もついて人にも慣れており飼い易い時期でもあります。
是非、この子達とクリスマス&正月を迎えたいと言う方がおりましたらご連絡をお願いします。
スポンサーサイト
2014.11.28 Fri l l コメント (4) トラックバック (0) l top
あまりにも更新が滞り過ぎて、すっかり忘れられたブログになってしまいました。(笑)
更新は滞ってましたが私の方は元気で、すずのすけ&なつきの兄妹も元気にしておりますよ。

さて、久しぶりに更新で厚かましいとは思いますが以前もお願いしていた仔猫達の里親募集を改めてお願い致します。

里親募集記事
実は何件かの問合せをいただき、お届けをしたケースもありましたがよく確認してみたら猫を飼える環境になかったりして未だに里親が見つかっておりません。
もう仔猫達も大きくなって来ましたが、体力もついて人にも慣れており飼い易い時期でもあります。
是非、この子達とクリスマス&正月を迎えたいと言う方がおりましたらご連絡をお願いします。

このページ横のフォーム欄かコメント欄に非表示のチェックを入れてご連絡下さい。
後ほど、保護主様に取り次ぎご連絡を差し上げます。
本年も残すところ1ヶ月程度となりました。
どうぞ、皆様のご協力をお願い致します。
2014.11.19 Wed l l コメント (0) トラックバック (0) l top
遅い夏休みを取って行った秋の北海道。
これまで夏と冬には行った事があるけど、秋の北海道は初めて。
目的は紅葉だったけど、秋の丘は朝霧に包まれた景色やドラマチックな風景がいっぱい。

哲学の木の朝焼け
哲学の木の朝焼け。
北海道には4度訪れたけど、初めて朝焼けを見る事が出来ました。

朝霧
朝霧の濃く立ち込める丘に立つ1本の木に昇る太陽がドラマチックな光景を見せてくれます。
太陽が昇り始めるとあっと言う間に明るくなる為、焦りつつ自分を落ち着かせて撮影してました。

朝霧の丘の紅葉
紅葉した白樺が朝霧の中、浮かび上がる様子はとても美しい。

赤い屋根の家
美瑛では有名な赤い屋根の家。
天気が良過ぎて面白くのなんともない写真になってしまったなぁ。

十勝岳
丘の上から眺める十勝岳。
手前のカラマツの紅葉も始まっているようです。

美瑛の丘
光溢れる昼の丘。織り成すグリーンのカーブが美しいですね。

親子の木
紅葉し始めた親子の木。
沸き立つ雲が秋の広がりですね。

美瑛の丘
丘の景色も夏とは違ったカラーでとても綺麗です。

哲学の木の夕焼け
そして再び哲学の木。
今度は夕焼けの様子。
この日は厚い雲に覆われ夕焼けは無理かなと思っていたら雲が途切れ、そこから沈み行く太陽の残照が顔を出した。

残照
陽が沈む山に浮かぶ残照。
多く景色に巡り会えた秋の北海道。
また来年も秋に来ようかな。
2014.11.01 Sat l 風景 l コメント (4) トラックバック (0) l top