FC2ブログ

可愛いゲスト

04 /01 2013
ちょっと間が空きましたが前回の続きです。

猫達が集まって来たので、いつものように遊んでみるかと猫じゃらしを準備していると小学生くらいの女の子がやって来た。
大抵の場合、猫達は子供が寄って来ると逃げるものだが、この子は静かに猫に歩み寄って座り込むと1匹の猫を撫で始めた。
聞けば、近くに住むおばあちゃんの家に遊びに来ていて、いつもここで猫と遊んでいるそうだ。
そこで、じゃらしを貸してあげたら喜んで猫と遊び始めた。

じゃらしに飛びつく猫
いつもだったら控えめで他の子が遊ぶのを待っているタイプの子ですが、この日はノリノリで飛びついてました。

びっくり顔の猫
じゃらしを掴み損なった直後の顔。
なんだかビックリ顔で面白い。

ねずみのおもちゃをジッと見つめる
今度は、逃がさぬぞとしっかりネズミのおもちゃを見つめてます。

ちょっと疲れた?
ゴロンと寝そべりながら獲物を待つ?
それとも疲れちゃった?

おもちゃが楽しい
それでも、おもちゃを捕まえてガブガブするとハンティング成功とばかりに満足そう。

130320e6_1611.jpg
この女の子は猫の扱いも上手で、最後は抱っこされてウットリしてました。
猫も大柄なので、ちょっと見た感じでは子犬を抱っこしているみたいだね。

父ニャン参入
その頃、父ニャンは毛糸玉と夢中になって格闘してました。
普段であれば、我先にじゃれる父ニャンですが、実は私が邪魔しないように毛糸玉を与えいたのです。
お父ニャンは何処かへ持って行くこともないので、この点は安心なんですよね。

そうこうしている内に、女の子はお迎えが来たのでバイバイして去って行きました。
この後は、遊び終わって猫も私もマッタリでした。
スポンサーサイト



punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。