FC2ブログ

猫溜まり

03 /14 2013
思いもかけず多くの子と出会った今回の猫散歩。
ゴハンの時間も終わって、思い思いに寛いでいた猫達もやがて解散するように散り散りになった所で、私も猫散歩の再開。
今度は、さほど歩かないうちから猫のたまり場を発見。

猫溜まり
路地の突き当たりでは数匹の猫が寛いでいた。
私の姿を見てすぐに逃げちゃった子を含めると、ここには8匹くらいの子が固まっていた。

寛ぐ三毛猫
ちょっと目つきの悪い三毛。

ムギワラ
ムギワラ柄のキジトラ

ムギワラ

茶白
茶白も日差しを受けて気持ち良さそう。

サビネコ
ちょっと大人びた顔のサビ猫。

三毛
先ほどの三毛。
模様が綺麗に分かれていて結構、美猫かも?

屋根の上の猫
屋根の上のサビ猫。

茶白
近くの工事現場で遭遇した茶白。
ここのエリアは茶白と三毛が多いかも。

三毛猫
下の方にいた三毛猫。
何だかヘッドフォンを被っているような模様だね。

追いかけて来た三毛
気がつけば塀の向こう側で寛いでいた三毛ちゃんが追いかけてきた。
何か興味ひくようなモノを持っていたか?

キジトラ
さっきのエリアで出会った子とは別のキジトラ。
ノンビリ道路で毛繕い。
ちなみにここは車が入れないから、猫達も安心だね。

顔の大きなキジトラ
顔の大きなキジトラもやって来た。
駆けて来るのを正面から撮った写真もあったのですが、残念ながらピンボケ。
それにしても、顔デカだったなぁ。

本当に沢山の子に出会った今回の猫散歩。
次回はいよいよ最終回です。

いつものお願いですが、心に留めて下さい。
<緊急事態>
昨年来、地域で可愛がられている猫が突然いなくなると言う事態が発生しております。
特にここ数ヶ月で信じられない程、多くの猫がいなくなりました。
その被害は、地域で可愛がられ人特定の方々に世話尾をされている子だけでなく、首輪をした飼い猫までが連れ去られております。
私の知る湘南地区だけでなく東京、横浜でも発生しているので外で飼っている方はもちろんの事、地域でお世話をなさっているボランティアの方々もご注意下さい。
また、当ブログをご覧の皆様にお願いです。
これ以上、被害を拡大させない為にも皆様のブログでも同様の呼び掛けをしていただけると幸甚です。
スポンサーサイト



punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。