FC2ブログ

猫散歩は勘と運

03 /11 2013
昨日は、すごい風と砂埃でした。
おまけに花粉も大量に飛散していたようで花粉症の方には、たまらない一日だったでしょうね。
私は幸いな事に花粉の許容タンクに充分余裕があるみたいで、まったく感じないのですが周りの方を見ていると辛そうだと思います。

さて、今回は今まで歩いて事のない場所へ猫散歩へ行ってきました。
初めての場所は景色も楽しみですが、猫に出会えるかどうかも一つの楽しみ。
普段行く場所であっても相手は気まぐれな猫だけに会えるとは限らないのですが、初めての場所ともなればなおさら。
どの辺りにいるかなと言う勘と、猫が出てくるタイミングの運がものを言うのです。
当然ながら1匹も出会えないということだって考えられますが、結論から言うと今回はラッキーデーでした。

茶白の子が1匹いた。
駅を降りて歩くこと10分ほどで最初に出会った茶白の子。呼んだらやって来てベンチの端でマーキング。

最初に会った茶白猫
ベンチの下で、こちらをチラチラ。
この子はとてもフレンドリーな子で、この後は私の元へ一直線。

ベンチの下でカイカイ
ベンチの下でカイカイしてました。

チョコンと座るグレー白
茶白の子との出会いを合図に、次々と猫達がワラワラ集まって来た。
サバトラとも違うグレー白の子。
近くまで来て、チョコンと座って様子を眺めていた。

ゴージャスな毛皮の子
この子は洋猫の血筋をひいているね。
写真では、分りにくいけどブルーの瞳が印象的。

ベンチの上のムギワラ
ベンチの上には茶と黒のムギワラ柄の子が座って、こちらを見ている。

ムギワラ
ベンチから降りたムギワラ

茶トラ、茶白、サバトラ、ムギワラ
エサやりのおじさんがやって来るとサバ白、茶白、茶トラ、ムギワラと入り乱れてやって来た。

茶白の横顔
ゴハンの順番を待つ茶白。
ピンクのお鼻が可愛いね。

ゴージャスな子
さきほどの洋猫風の子。
外ではあまり見かけない顔だね。
実は同じような子が、もう1匹いました。

似たような2匹
ちょっと見た感じでは分りにくかったけど、後から来た子の方が少し太っちょさんでした。(笑)

次回以降も、まだまだ沢山の猫が登場しますよ。


いつものお願いですが、心に留めて下さい。
<緊急事態>
昨年来、地域で可愛がられている猫が突然いなくなると言う事態が発生しております。
特にここ数ヶ月で信じられない程、多くの猫がいなくなりました。
その被害は、地域で可愛がられ人特定の方々に世話尾をされている子だけでなく、首輪をした飼い猫までが連れ去られております。
私の知る湘南地区だけでなく東京、横浜でも発生しているので外で飼っている方はもちろんの事、地域でお世話をなさっているボランティアの方々もご注意下さい。
また、当ブログをご覧の皆様にお願いです。
これ以上、被害を拡大させない為にも皆様のブログでも同様の呼び掛けをしていただけると幸甚です。
スポンサーサイト



punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。