FC2ブログ

初島

02 /20 2013
三連休最終日。
熱海港からフェリーに乗ってやって来たのは初島。
熱海には何度も行って港から初島行きのフェリーを眺めていたけれど、実際に上陸するのは初めてなんです。
最近では身近なダイビングスポットとして人気の島です。

初島の港
私にしては珍しく天気に恵まれ青い空と透き通るような海でした。

漁船のある港
海の底まで見えるような透明度。
熱海港からフェリーで約30分離れた島に、こんな綺麗な光景が展開しているとは思いませんでした。
聞けば、今の時期は透明度が一番高いとか?

網
派手な色の網を干してあります。
空の青さとの対比が綺麗ですね。

猫ハウス
初島港近くの待合所に併設されたニャンコハウス。
中には毛布やカイロが入れてあります。
柱の陰になってわかりにくいのですが、正面以外にもニャンコハウスが設置してありました。
この場所全体が待合所の一部になっているので雨風凌げるのがいいですね。
ここでニャンコハウスを掃除していた人がいたので話を聞いたところ、島内の「さかや」と言うお店の方で島の猫達のボランティアをやっているそうです。この方のブログでも「しまねこ」の事を紹介してます。下の文字をクリックして下さい。↓
ブログ「初島しまねこ日記」
因みに、待合所には島猫達の顔写真と名前が貼ってありました。

テトラポットの白猫
ボランティアさんから話を聞いて最初に向かったのはテトラポットが積まれた場所。
港らしくテトラポットブロックのところで白猫と会うことが出来ました。
一旦逃げて姿を消してしまったけど、いつの間にか私の後ろにいたのです。

ミニ灯台
島の中を探検していくと、こんなミニ灯台のある場所へ出ました。

潜水艦
近くの湾には潜水艦?
実はコレ初島の海底をのぞきながら走る観光船なんです。
船底がガラス張りになっていて海の中の様子を眺めることが出来るようです。

陸にあがった船
船の修繕中でしょうか?
ヨットのようにキャリーに乗せられ陸の上に上がってました。

大根干し
今度は山側へ上がってみると農家の風景があります。

三毛猫
ここで、最初にお会いしたボランティアの方のお店に行ってみると三毛猫がいました。
ここにもニャンコハウスがあるのですよ。

白猫
そしてハウス内での食事を終えて出て来たのが、この子。
何だか白くてふわふわの毛並みに見えます。
残念ながら触ることは出来ませんでしたが、大人しく写真を撮らせていただきました。

また、次回も初島の猫と島の光景をお伝えしたいと思います。
スポンサーサイト



punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。