FC2ブログ

駅猫~ユル鉄写真風

02 /04 2013
駅猫シリーズの最終回は、鉄道写真家として著名な「中井精也氏」のユル鉄写真風に撮ってみました。

線路に佇むサバ白
まずは線路脇の枕木に佇むキジ白。
露出をプラス補正して、コントラストを低く設定するとこんな感じになります。
晴れの日は難しいけど曇り空だと、いい感じになりました。(自己満足)

ユルユル風白猫
続いて愛想の良い白猫。
白猫の輪郭が判る程度に露出をハイキー調にしてソフトフィルター効果を加えてみました。

ホームで遊ぶ三毛
三毛ちゃんもソフトフィルター効果を掛けて、コントラストを下げてます。
こちらは、もっとハイキーにすべきだったかも?
以上、ユル鉄風に撮ってみましたが如何でしょうか。

続いて、駅猫シリーズ最後のワンショット集です。

花壇越しにサバ白
花壇越しのサバ白。

空を見上げるサバ白
線路で佇んでいる子と同じ子だと思ったら別のキジ白猫。
鳥が上空を通過していくのを眺めている。

爪とぎのキジトラ
格闘して逃げちゃったキジトラの子が戻って来て、爪とぎ中でした。

大欠伸
駅の管理棟の横に回ると先程のサバ白と思われる子が大あくび。

残照の猫
夕方の陽射しを浴びて三毛猫が現れた。
これは、また違った三毛だ。

三毛猫
こちらが最初に出遭った三毛。

さよなら白猫
さて、この電車を逃すと又、2時間待たなきゃいけないので帰らなきゃ。
白猫撫でてバイバイ!


スポンサーサイト



punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。