FC2ブログ

献上品

12 /17 2012
外猫さんを撮り始めてから結構な月日が経ちますが、撮った枚数に比例せずに一向に写真の腕は上がらず。
フィルム時代には現像・プリント代が勿体無いので慎重に構図とかを確認してシャッターを切っていたけど、デジタルになって数打ちゃ当る的に撮るようになって雑になっているのかも?
それでも、デジタルでバシャバシャ撮れるのがありがたいと思えるのが猫と遊んでいるシーン。
左手にじゃらしを持って、右手に構えたカメラで撮るなんて事、フィルム時代では貧乏性の私には到底できません。
でも片手でノーファインダーで撮ると、まともに撮れているのなんて僅かなんですよね。(^-^;
今回は、そんな失敗を少しでも減らせればと思い新しいおもちゃを持って遊びに行って来ました。

ボスのお出迎え
最初に出迎えてくれたのは、ここらのボス猫と思われる子。
少し不敵な笑みを浮かべているように近づいて来た。
実は、ここに来るのは2度目。
以前、来た時にはじゃらしとブラシでご奉仕させていただきました。(笑)

駅舎の猫
おっ!中にもいるぞ。
この黒白の子は、以前の時もフレンドリーだったけど。

遊ぶ猫
今回の献上品は転がすと中から音が出る毛糸球。
ボスではなく、上の写真で奥にシルエットで見えるキジ白の子が突進して来た。

直立不動
いつの間にか現れたチビッ子がベンチの下で直立不動の姿勢で眺めている。(笑)

気になるチビッ子
チビッ子も遊んでいるものが気になる様子で、あっちウロウロこっちウロウロ。

大はしゃぎ
当のキジ白は、もう大はしゃぎ。

遊ぶサバトラ
ボールを転がしては追いかけて、網ダッシュ!

それ何?
チビッ子も我慢できずに、大きなキジ白に「それ何?」とばかりに近づいて行く。

様子を見るチビ
そんなチビッ子をよそにキジ白は相変わらずボールを抱えて場所移動。
「ちぇっ」と思いつつ、チビッ子はボールの行方を追って行きました。

ボールに夢中

やっと来た
やっとキジ白がボールを離したので、チビッ子がすかさず飛び掛った。

見てて
今度は、ボクが遊ぶからしっかり見ているんだよ。
ちょっと得意そうな表情に見えた白黒チビちゃんでした。

次回もチビちゃん始め、毛糸ボールやら猫じゃらしで大遊びだよ。
スポンサーサイト



punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。