FC2ブログ

猫の幼稚園

11 /27 2012
氷雨降る寒い日に、わざわざ紅葉狩り。
雨の中、ポンチョを着てずぶ濡れになった後、食事を終えて立ち寄った駅。
ここは猫の幼稚園のようにチビッ子猫達が大人猫と一緒になって遊ぶ場でした。

前回、最後に紹介したベンチで座っていたキジ白。

121123e60_0006.jpg
「遊び相手が来た。」と立ち上がり走ってやって来た。
撫でてあげると、いきなり喉を鳴らしてゴロゴロ。
撫でて甘える子はいるけど、ゴロゴロと喉を鳴らす子は外猫では数える程だっただけにビックリ。

121123e60_0016.jpg
前回も紹介したキジ白チビと遊んでいるうちに、甘噛みの教育?
下では黒白が、そんな様子を眺めている。

121123e60_0028.jpg
その黒白。猫同士よりも私と遊びたいみたい。
今日は紅葉狩りが目的だった為、ジャラシを持って来るのを忘れてた。
車だったので中に置いておけば良かったのにと後悔しきり。
それでも、草とかでジャラシ代りに遊んであげたら満足してくれたみたい。

121123e60_0039.jpg
もう一つの失敗が、この日のレンズ。
雨の中での撮影なのでレンズ交換が出来ない点や暗い状況下での撮影になると想定して、いつもの高倍率レンズは持って行かず、少しF値の明るい望遠レンズ中心に。
なので、いつもの遊びながらの片手撮りも出来ずじまい。
あれって、構図的には無茶苦茶だけど記念的には好きなんです。

121123e60_0045.jpg
最初に出て来た子は、寒くなって来たのか自家製ハウスの中に戻ってしまった。

121123e60_0055.jpg
こちらはホームに残る黒白。
改札付近から撮ってみたら、後ろの網で作ったのが象の形と初めてわかった。

121123e60_0064.jpg
やがて、いつの間にかチビッ子も自家製ハウスの中へ。

121123e60_0070.jpg
猫達もそろそろ、寝床に戻るかなと思っていたら新たにやって来たサバトラ白。
この子は、今までに登場した子よりも大きな身体で「にゃぁ、にゃぁ」鳴きながらやって来た。
でも、この子も相当な甘えん坊です。
私の靴を枕代りにゴロンまでされちゃい一時的に動きがとれなくなってしまった。

121123e60_0096.jpg
ハウスに引っ込んだと思っていたチビッ子が再び姿を現し、落ちていたホースで一人遊びをし始めた。
仔猫って、遊びを見つける天才だね。

121123e60_0111.jpg
ベンチにいたキジ白とのツーショット。
やっぱり親子なのかな?

121123e60_0119.jpg
このチビッ子は人懐こくて遊び好き。
本当に可愛いなぁ~。

121123e60_0189.jpg
待合所に置いてあるクリスマスツリーで遊び始める。
あ~ぁ、駅員さんに怒られるぞ!

121123e60_0190.jpg
実は、この場所とても暗くてISO6400まで感度をあげたけど、シャッタースピードはf4で30分の1秒だった。
私のカメラは、もう3年位前のカメラなので暗い場所でのノイズはどうしても多くなります。

121123e60_0238.jpg
一緒に水溜りの水を飲むキジ白達。
この後、2匹は殆どの時間を一緒に過ごしてました。
こうして、猫社会のお勉強をしていくのでしょうね。

また、遊びに来るからね!
スポンサーサイト



punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。