FC2ブログ

小さな港の小さな仔

11 /23 2012
121104e6_9729.jpg
今回ご紹介するのは、小さな魚港で過ごす猫達。
以前、ここに猫がいたのを見掛けたのですが、時間がなかった事や「漁港関係者以外立入禁止」の看板が出てフェンス扉で閉まっていたりしたので入ることなく、外から様子を眺めるだけでした。

今回は運良く扉が開いていたので、中に居た漁港の人に「ここで猫の写真撮っても宜しいですか?」と尋ねたところOKをいただき、晴れて漁港に入っての猫との対面。

121104e6_9700.jpg
いきなり小さいのが3匹足下に寄って来た。

121104e6_9701.jpg
圧倒的に、ここは茶白系の子が多い。

121104e6_9704.jpg
この子達は普段は外で遊んだりしているが、港内にハウスを持ってほぼ飼い猫状態のせいか、これまで出会った仔猫とは明らかに異なり、とても人懐こい。

121104e6_9714.jpg
この港ではダイビングショップをやっていて、船でダイバーを沖まで連れて行ってくれるようだ。
そのせいか、車の出入りが結構多い。
この子達は、車も全然避けるでもなく普通に座っていたりするのでハラハラドキドキ。
聞けば、ドライバーもその辺の事情はご存知のようで注意しながら猫を避けてユックリ進むそうだ。
でも、気が気でない私は車が来るたびに抱っこして車から離れた場所まで連れて行った。

121104e6_9739.jpg
私がチビッ子達を運んでいるのが遊びだと思ったのか、写真撮ろうとしゃがみ込むと膝や肩に乗ろうとする子が続出。
嬉しい悲鳴だが、写真が撮れないよ。

121104e6_9756.jpg
遊びが仕事にチビッ子達は、やがて一人遊びを始めたり仲間同士で取っ組合いを始めたり。

121104e6_9775.jpg
もうすでに私の存在など忘れたかの如く遊びに夢中です。



121104e6_9814.jpg

121104e6_9850.jpg
チビッ子の活動に触発されたか、長毛の子も靴をガシガジ。

121104e6_9866.jpg
茶白も一人遊びかえあ参戦。

121104e6_9891.jpg

121104e6_9914.jpg

121104e6_9926.jpg
かくして、ここでも仔猫に会えることが出来ました。
最近、仔猫付いているかもね。
スポンサーサイト



punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。