今年はTNR活動が功を奏し、世話をしている場所での子猫は見掛けることがなくなった。
それでも近隣の敷地内では子猫の姿を見掛ける。
子猫の姿は文句なく可愛いが、この子たちの内、何頭の子が成に成長できるのだろうか?
TNRは最終手段なんて考えの人もいるようだが、自分的には始まりだと思う。
更に付け加えるなら、TNRも言ってみれば保護した子を外に離すのだから捨てと何ら変わらないんじゃないかと。
人間のエゴと言われるかも知れないが野良犬が劇的に減った中で野良だけが増えるのは不自然。
「やっぱり猫は、お家の中にいるのが一番だよ。」
少しでも多くの人が、そんな事を意識してもらえると嬉しいです。

スリスリ 
スポンサーサイト
2017.07.19 Wed l 家猫プロジェクト l コメント (0) トラックバック (0) l top