FC2ブログ

やる気起きず

未分類
06 /28 2014
今日は涼しくなると言いながらも湿度が高くジメジメの一日でした。
そんな陽気とは関係ないけど、このところ写真を撮る気も起きず1週間ほど全く写真を撮っておりません。
仕事の方もさほど忙しい訳でもないけど、何となくカメラを手にするのが億劫で面倒なんだよね。(笑)
まぁ、こんな事もあるでしょうとブログの方は2週間程前の写真から。

ウズ
今日は理想のシトシト雨だったので紫陽花写真日和だけど、肝心の紫陽花は盛りを過ぎたようでした。
これは通勤途中に撮ったウズと呼ばれる種類の紫陽花。

コメちゃん&小麦ちゃん。
地域猫のコメちゃんと小麦ちゃん。
白黒のハチワレ風の子がコメちゃんで男の子。
キジトラ風のムギワラ柄が小麦ちゃんで女の子。
ちょっと離れた場所で見ていると、時々、2匹を探して見つけたら挨拶をしている人々を見掛ける。
こうして地域の人に可愛がられている姿を見掛けるとホッとします。

コメちゃん
少し慎重な小麦ちゃんに比べるとコメちゃんは少しおおらかで、興味深そうに近くまで寄って来た。
今日はちょっと時間がないんだ。
また、今度は猫じゃらしで遊ぼうね。

う〜ん、場所は言えないけど、こんなところで猫じゃらしを出すのはさすがに恥ずかしいかも知れないなぁ。

あじさいの里

未分類
06 /09 2014
猫写真も途中ですが、今回は季節もので紫陽花写真のご紹介。

普段の週末であれば降って欲しくない雨も紫陽花撮りが目的であれば別の話で、今年も行って来ました開成町にある「あじさいの里」
ところが家を出る時にはパラパラ降っていた雨が現地に着く頃にはすっかり止んで、おまけに青空まで出てくる始末。

紫陽花
白い花が綺麗なアナベル種。
この花だったら青い空に似合いそうかな?

紫陽花
あじさいの里ならでは農道脇の紫陽花。
ここは農道脇に約5000株の紫陽花が植えられているのです。

紫陽花
紫陽花の名所と呼ばれる場所は狭い通路の両側にビッシリと紫陽花が咲いていたりするのですが、こういう農道で自然な姿で咲いている方が私的には好きかな。

紫陽花
後ろは足柄山なのかな?
ここは自然豊かな場所で紫陽花撮りには必ず訪れています。

紫陽花
前ボケと青い紫陽花の重なりあいでハートっぽくしてみました。

紫陽花

紫陽花
途中にある公園には、こんな水車小屋もあります。

紫陽花

紫陽花
背景は茶畑ですね。
そういえば足柄茶の飲み物や足柄茶を使ったお弁当も売ってました。
私はお寿司屋さんが出店していた助六寿司を食しながら足柄茶をいただきましたよ。

紫陽花
紫陽花の種類も沢山あって、園芸用の紫陽花を販売している農家もありました。

紫陽花

紫陽花

紫陽花

紫陽花

雨にならなかったのは残念でしたが、色とりどりの紫陽花と田んぼ道の風景はいつも乍ら楽しめました。
今週末まであじさい祭りをやっておりますので、興味のある方は足を運んでみるのもいいかも知れませんよ。

お知らせ

未分類
10 /14 2013
またまたシリーズ中断でお知らせです。
テレビや雑誌でも度々、取上げられるのいる小湊鉄道養老渓谷駅
ここには、長さんを始めに到着する列車の車掌さんやバスの運転手さん等に可愛いがられている達がおります。

私もほぼ毎月訪問しておりますが、昨日行って見ると舎内に貼ってあった達の写真がなくなっており、聞いたら古くなってきたのと壁掃除の為に剥がして今度新しい写真を貼る予定だとか?
駅長さんも時間を見て作業するつもりだったのが、昨日は乗降客も多くて大忙し。
時間のありそうな平日にと思っていたら、お客さんから「死んじゃったのですか?」と聞かれたそうです。他のお客さんからも同じ事を聞かれ、今日の休日もあるしで誤解を招いちゃいけないと急遽、写真貼り作業の開始。
なんともお恥ずかしい話ですが、急な事で準備もなかったので私の写真が貼られる事に。私と同行した撮仲間のテツさんと一緒にお手伝い。
かくして駅舎内個展を開催中です。(笑)
いつまで開催しているか分かりませんが、時間あったら見に来てね。
駅猫達も待ってますよ。
あと、テツさんの写真も待合室でアルバムになって観れるようになっていると思います。

小湊鉄道

小湊鉄道

なおき
「ボクの写真もいっぱい貼ってあるから見に来てね」

小湊鉄道

いつまで掲載しているかは未確定ですが、お時間あったら見て来てね。

夏の空②

未分類
06 /28 2013
6月も今週末で終り来週からは早7月。
もう1年も後半なんですね。

今年は晴れ上がった日は暑いかと思えば、雨続きで寒い一日だったりと目まぐるしく寒暖の差が激しくて油断すると体調崩してしまいそうです。
もうじき夏休みも計画しているのに風邪などひいてたまるかと思うのですが、こういう時って案外危ないんですよ。
さて独り言が長くなりましたが、前回の散歩の続きから。

わっ、人間だ!
突然現れた人間にビックリしたちゃん。
「何だ?見た事ないけど悪いヤツか?」
驚かせてゴメンね。こちらもちゃんが居るとは気がつかなかったもので。(^-^)

ポッキー
こちらの子は、ほぼ飼い同様。
お店の裏で寛いでました。
世話をしている方が呼ぶと、ちゃんと向うお利口さん。

ポッキー
この子は、ポッキーと言うそうです。
そして、さっき出会った子はクレアと言っていたかな?

珊瑚
護岸の上にチョコンと置かれた珊瑚?
青い海に白い珊瑚が環境ポスターを見ているようでした。

日陰のキジトラ
その下の磯場にはキジトラが日差しを避けていた。

木陰の紫陽花
再び歩き始めると小さな神社。
でもいないかと行ってみたがの姿は見えず。
でも木陰には紫陽花が元気に咲いています。

水場
実は、ここで写真撮りながら何だか今日はカメラが変だなぁ~と思いつつ撮っておりました。
帰ってから写真をPCに取り込みブログへアップする写真を選んでいる段階でやっと気がついたのですが、カメラの設定の一部が初期の状態になっていたのです。
ここで思い当たる節が。
1ヶ月程前にファインダー内にゴミがたまっていたのでサービスセンターへ持って行くと分解清掃が必要と言われ、そのまま1週間ほど入院。
そしてセンサー、ファインダーのクリーニングを終えて帰って来たのですが、設定してあった一部の機能が初期状態に戻っていたのです。
撮っている時の違和感はコレだったのですが、元々撮った映像を頻繁に確認しない性質なので考えが回らなかったのでしょうね。
こんな事もあるものだという一つの反省でした。

狛犬
反対側に置かれた狛犬。
何だか妙に平坦に潰れた顔で愛嬌があります。
よくみれば足下に小さな狛犬を踏んづけているよう?
これは踏んづけているというよりも子供をあやしているのだと一緒に行った猫撮り仲間が教えてくれました。

海へ続く道
神社の近くからは海岸へ下りる道が。
それにしても暑かった。

南へ

未分類
11 /16 2012
先月に行った九州出張でのこと。
仕事を終えてホテルにチェックインした後、夕食までは時間があるのでカメラ片手に周辺を散歩
近くに観光地はあるものの、メインの目的は探し。
1時間ほどのコースなので過度の期待は持たずに、いないかなぁ~と目配せしていたら早速登場。

121015e6_8364.jpg
中華料理店の前に佇む子。お店の中が気になる様子です。
「こんにちは!」としゃがみながら声を掛ける私。
「コッ・コンニチハ」と、いきなり現れた人間に戸惑いながらも覗き込む
「ちょっと、撮らせてもらっていいかな?」とカメラを向けると目線をくれてポーズ。
育ちが良さそうな子だね。
やがて、お店の扉が開いて中へと消えて行ってしまったので私も先を急ぐことに。

121015e6_8382.jpg
路地を上がって行くと、道路の隅で香箱座りをしている子に出会う。
この子は、とても大人しそうで近づいても全然動ぜず。

121015e6_8386.jpg
撫でると気持ち良さそうに頭を押し付けて来た。
もっと遊んでいたいけど、時間もないので更に先へ進むことに。

121015e6_8395.jpg
アパートの階段上にはサビがウトウト。
いつもだったら上がってみるのですが、今回は時間もないのでここで失礼。

121015e6_8410.jpg
その後は、の姿も見掛けずだったので、そろそろ戻ろうかと来た道とは違う道で帰り始めたところ路地の脇で座っている仔を見掛けた。

121015e6_8412.jpg
近づくと、壁の横から首を出して覗き込むキジトラがいた。
実は、この子はフレンドリーですぐに足下にスリスリ寄って来ちゃいました。
いつもだと、嬉しいけど今回はスーツ姿だし明日も仕事なので先手を打って座り込んでのナデナデ。

121015e6_8428.jpg
近くでよく見れば綺麗で可愛いハチワレの仔猫。
この時、近くの家の玄関先でゴハンをあげている年配の女性がいるのに気がついた。
挨拶して話をしてみれば、ほぼ毎日ここでゴハンをあげているのだとか。
一つ困った事に方言で話しかけて来るので、時折理解不能な言葉が並ぶ。
撮ったばかりのこの子の写真を見せると「あらっ。ここの家の人にも見せてあげて」と言われ、家の人を呼び出してもらったのだが生憎不在だったようだ。
ここの家の人も、いつもこの子達の世話をしていると言うことでした。

121015e6_8446.jpg
この人の足下にも猫がいた。
この子も、まだ小さい子でしたが名前は「アカちゃん」と言うそうです。

121015e6_8468.jpg
アカちゃんも愛想よくて可愛い子。
ゴハンをもっと頂戴と待っている様子なんです。

121015e6_8476.jpg
思わぬところで、沢山の猫と出会ってしまい嬉しい反面、時間がないのが悲しかった。
僅か1時間程度で、これだけ出会えるのだから今度は休みを取って遊びに来たいなぁ~。

次回は、この後の帰り道で出会った猫さん達を紹介予定です。


punkuma

写真撮影が趣味のサラリーマンです。
日々、外猫を追っかけながら写真撮ったり遊んだり。
時折、季節の花々や風景などをカメラに収めております。